heartfelt words
2020 / 04   «« »»  
01
W
 
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
 
Pageview

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2012/10/27 :: アサヒスタウト  アサヒビール
日本で一番売れているビールは、言わずと知れたアサヒスーパードライ。
味わう事よりキンキンに冷やしひたすらキレと喉越しを楽しむタイプで、ピルスナーというよりドライと言うジャンルかと。
で、世のビール好きの人たちはほぼ100%スーパードライを好まない。
俺もその1人。ビールの味わいが好きであって、キレとか喉越しは求めないから。そんなんだったらコーラでも飲めばいいんじゃね?と思う。
発泡酒とかもアサヒはひたすら薄い気がするし。
なのでアサヒビール自体があまり好きになれなかったりする。


そんなアサヒビールだが、実はその裏でこんなビールを作っていたりする。
それがこのアサヒスタウト。
国産大手メーカーで一般販売されている中では唯一の上面発酵(エール)タイプのビール。
下面発酵のシュバルツを何故かスタウトの名前で売っているキリンやサッポロと違って、正真正銘のスタウト。
吹田の工場で1年に1度しか醸造しないらしく、市販しているとはいえ売っている店はかなり限定される模様。
ここ1〜2年色んな酒屋を回っても全然見つけられなかったのだが、先日汐入のダイエーで売っているのを発見!で、衝動買い。灯台下暗しだな。

!!$img1!!

注ぐと早速香るスモーキーで濃厚な香り。色はギネススタウト並みに真っ黒。
で、飲む。
おお!濃い!!
かなり濃厚でボディがある上に、程よい酸味と苦味がいいアクセント。
更に少し甘みを加えているおかげで非常に飲みやすく、何より特にそのバランスがいい。
後に抜ける蜜のような風味が非常にイイ。
サンクトガーレンのチョコレートスタウトを少し飲みやすくした感じかな。

いやなにこれ、めちゃくちゃ旨いじゃん。しかも安いし。
今まで大手メーカーで飲んだビールではダントツ。
てか地ビール含めて今まで飲んだスタウトシュバルツの濃色系ビールで見ても、一番旨い。
かのビール評論家のマイケルジャクソン(アォ!の人じゃないよ)が日本のビールで最高評価をしたというのも頷けるな。


アサヒにとって正直ほぼ手作り状態少量生産のこのビールは、作っても下手すると赤字らしい。
それでも作り続けていると言う事は素晴らしいと思う。
普段馬鹿にしているスーパードライとかクリアアサヒとかが沢山売れているおかげで、このビールが作られ続けてると思うとスーパードライにも感謝しないといけないな。飲まないけど。(笑)

all photo

Recent Diary

«« 祝!今日で | main | ピタゴラ装置DVD »»
«« カテゴリ内前記事(Baron Philippe de Rothschild アルマヴィーヴァ(Almaviva) チリ) | luxury goods | カテゴリ内次記事(ハイトメクチュ Prime Max 韓国 ) »»
2008/02/14
サンクトガーレン  Sweet Vanilla Stout  厚木


本日はバレンタインデー。
ということでチョコを貰う日なのだが、グチこさんから一風変わったものを貰いました。


厚木にある日本の元祖地ビール醸造所、サンクトガーレンのSweet Vanilla Stout。
要はバニラ入りの黒ビール。
本当は期間限定のチョコレートのほうが欲しかったのだが、瞬く間に売り切れたので追加生産されたバニラ味を近所の酒屋がやってるコンビニでゲット。

どのようにバニラが入っているのかと言うと、アロマホップの変わりにバニラビーンズを溶け込ませた黒ビールとの事。

サンクトガーレン  Sweet Vanilla Stout  厚木

グラスに注ぐとほんのりバニラの香り、そしてきめ細かい泡が少し出る。
口に含むと結構なフルボディの味で、後味がほんのり甘いバニラの味。
バニラなんていうから甘い味かと思いきや、自分が今まで飲んだ黒ビールの中ではダントツで濃厚な苦味のある味だ。
その苦味と鼻から抜けるほのかな甘みの対比が面白い。
さすが地ビールといったところか。

まあグビグビのみタイプのビールではないけれど、食後とかにデザート感覚で飲むには結構いいビールだと思う。

ちなみに中身はビールなのに、表記は発泡酒になっている。
どうやらバニラを入れることによってビールと表示することが出来なくなってしまってるらしい。
麦芽100%の発泡酒とは、なんて贅沢な。(笑)




余談だが友チョコという風習は何とかならんのか?
グチこさんが今年も巻き込まれて、大変なめにあってました。
友チョコ優先なので、我が家の男性陣は残ったのが回ってくるだけ。。。_| ̄|〇
posted at 2008/02/15 1:48:16
lastupdate at 2008/02/15 1:48:16
修正