heartfelt words
2019 / 11   «« »»  
01
F
 
02
S
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2016/12/25 :: ハートランドビール キリン
長らく飲みたいと思っていながら飲めてなかったビールにやっとチャレンジ。
キリンのハートランドビール。位置づけ的にはプレミアムビールになるのかな。

このビールは昔キンキンの番組での企画が元に作られたらしく、今では瓶と樽のみの販売。
まず見た目が日本では珍しいグリーンのボトル、そしてラベルも上にしか貼られておらず中央にはエンボス加工で木の絵が。
そして何よりどこにもキリンビールと主張されているところがない。
そのためこれを海外ビールと勘違いしている人も多いようだ。
樽に関してもチェーン居酒屋とかより、カフェやバーで取り扱っているのが多い印象。

!!$img1!!

スタイルはピルスナー、モルト100%のタイプ。
色は当然黄金色、香りに関しては多少甘みを感じるかな。

飲んでみるとかなり苦い、これはホップの苦味が前面に出ている感じだな。
同じキリンの苦いので有名なラガーはモルトの甘みも出てるが、こっちはそれはなくホップの香りと苦味、後は適度なボディがある。
こういうタイプのビールは得てして半分ぐらいの無と旨みがわかるが、やはりそのとおりでだんだんホップの苦味と旨みが感じられておいしい。

!!$img2!!

アサヒのスタウトとかもそうだけど、大手ビールメーカーもこういう根強いファンを得られるビールを売り続けることが出来るんだから、コクだキレだウマミだ訳わからん表現しないで多数のスタイルで正攻法で攻めてほしいよな。

all photo

Recent Diary

«« スタウト 銀河高原ビール 岩手沢内 | main | ホワイトエール エチゴビール 新潟 »»
«« カテゴリ内前記事(ときわ 大船) | gourmet | カテゴリ内次記事(ラーメン大至 湯島) »»
2014/04/09
こくわがた 本郷三丁目
先日昼飯に本郷三丁目にあるこくわがたと言ううどん屋に行ってきました。
立ち食いのうどん屋なのにいっつも行列を作っていて、前々から気になっていたので。。

遅番だったので2時ちょっと前に到着。それでも二人ほど待ち人が。
なにやらどっかの都内の有名なうどん屋の暖簾分けだとか緑何とかって言うちゃんとした小麦粉を使っているだとか下調べで出てきたが、ちっとも意味が分からず。
まあ平たく言えばいいものを廉価で出している立ち食い讃岐うどん屋ってことだと思う。

頼んだのはHG2鶏天・すだち醤油大と言うもの。
さっぱり意味が分からないが、比較的ガッツリの鶏天すだち醤油大盛りってことらしい。
だったら素直にそう言えや。

タイミングが悪かったのかちょっと前に人まではスムーズに注文が通っていたのに、俺の一つ前の人から急に待たされる。
5分以上待たされてやっとうどんが到着。

こくわがた 本郷三丁目

讃岐なのでぶっかけタイプなので、テーブルにある醤油を掛けて召し上がる。
が、待たされたのと讃岐うどんに激しく慣れてないため、醤油を掛けすぎるという痛恨のミス。

鶏天はサクッと揚がっていて非常に美味、うどんも適度にコシがあって食べ応えがある。
が、しょうゆを掛けすぎて味がこいのと、せっかくの絞ったすだちの味が醤油ですべてかき消されていると言う。。
うーん、やってもうた。。

まあそれでも十分おいしいので、次来たときにリベンジかな。
本場讃岐で食ったことないから基準値も知らないけど、コシがありすぎるのは苦手だからこのぐらいのが丁度いいかな。
うーん。疲れが抜けないのと眠いので文章がまったくまとまらず。。
posted at 2014/04/10 1:40:39
lastupdate at 2014/04/10 1:40:39
修正