heartfelt words
2019 / 11   «« »»  
01
F
 
02
S
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2011/05/23 :: Hefe-Weissbier  Franziskaner  ドイツ
5/20から日比谷公園で日本版オクトーバーフェスト開催。
なのでその日の夜は真っ直ぐ家に帰り一人オクトーバーフェストを開催しました。(笑)

という訳で買ってきたドイツビール第3弾。
フランチスカナー・ヘーフェヴァイス。
お店で急いで適当に入れたので全然気にもしてなかったけど、ミュンヘン名物のヴァイツェンの缶ビール。

ヴァイツェンは何度も説明したとおり、白ビールといわれる小麦ビールで甘い風味が特徴。
調べてみるとこのフランチスカナーは結構有名なビールの模様。

!!$img1!!

注いでみる。
色はヴァイツェンにしては結構濃いめな金色。当然ヴァイツェンなので透き通ってない。そして甘ーい香り。
お供はドイツ銘菓バームクーヘンとおかき。
因みにバームクーヘンは現地ではマイナー菓子で、一番食べる国は日本らしいが。

まず一口飲んだ感想。甘い!
ただジュースとかのような甘みではなく、麦の甘み、そして旨み。
つーか麦の味がバッチリする。とても濃くて美味しい。
まさに現地で飲んだめちゃ旨いヴァイツェンの味だ。
ただバームクーヘンには合わないな。甘くなりすぎる。(笑)

!!$img2!!

堪能しつつもあまりの旨さにあっという間に完飲。ごっそうさま。

こんなのがスーパーでジュースよりも安い値段で売ってるんだから、ドイツって国は凄いな。
ホント何で日本のメジャービールはこぞって辛口ピルスナーなんだ?
アサ○スーパードライの横にサッポロヴァイツェンとか作って売ってくれりゃあ俺なんか喜んで買うのに。

all photo

Recent Diary

«« ヘーフェヴァイス パウラーナー ドイツ | main | ラガー 常陸野ネストビール 茨城那珂 »»
«« カテゴリ内前記事(ヘーフェヴァイス パウラーナー ドイツ) | luxury goods | カテゴリ内次記事(ラガー 常陸野ネストビール 茨城那珂) »»
2016/12/25
ハートランドビール キリン
長らく飲みたいと思っていながら飲めてなかったビールにやっとチャレンジ。
キリンのハートランドビール。位置づけ的にはプレミアムビールになるのかな。

このビールは昔キンキンの番組での企画が元に作られたらしく、今では瓶と樽のみの販売。
まず見た目が日本では珍しいグリーンのボトル、そしてラベルも上にしか貼られておらず中央にはエンボス加工で木の絵が。
そして何よりどこにもキリンビールと主張されているところがない。
そのためこれを海外ビールと勘違いしている人も多いようだ。
樽に関してもチェーン居酒屋とかより、カフェやバーで取り扱っているのが多い印象。

ハートランドビール キリン

スタイルはピルスナー、モルト100%のタイプ。
色は当然黄金色、香りに関しては多少甘みを感じるかな。

飲んでみるとかなり苦い、これはホップの苦味が前面に出ている感じだな。
同じキリンの苦いので有名なラガーはモルトの甘みも出てるが、こっちはそれはなくホップの香りと苦味、後は適度なボディがある。
こういうタイプのビールは得てして半分ぐらいの無と旨みがわかるが、やはりそのとおりでだんだんホップの苦味と旨みが感じられておいしい。

ハートランドビール キリン

アサヒのスタウトとかもそうだけど、大手ビールメーカーもこういう根強いファンを得られるビールを売り続けることが出来るんだから、コクだキレだウマミだ訳わからん表現しないで多数のスタイルで正攻法で攻めてほしいよな。
posted at 2016/12/25 12:22:15
lastupdate at 2016/12/25 12:22:15
修正