heartfelt words
2020 / 04   «« »»  
01
W
 
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
 
Pageview

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2011/04/24 :: 京急駅メロディの旅 第2弾
去年の春先に行った京急駅メロディの旅第2弾に息子(王子)と行ってきました。
※写真は全て息子撮影

なんでこんなに間が開いたかというと、まず10月の羽田国際線開業待ち。
冬休みは行く機会が無く、春休みはご存知の通りそれどころの状況じゃ無かったので。。

野比駅よりまず前回タイミングが合わず聞けなかった三崎口へ。
今回はタイミングも上手くあい無事に聞けたので、ここからは一気に品川まで行くので一番前へ。

!!$img1!!

一番前にはうちらの他にもう一組父子連れ、あとぱっとしない高校生男子一人。
電車が来たらその高校生男子がこともあろうか一番前特等席に座りおった。空気嫁や!
仕方が無いのでその高校生の横で膝に子供を乗せて見ることに。
流石にそろそろ重いな。。

快特泉岳寺行きに乗り順調に進み、横浜を過ぎもうすぐ川崎って時に聞きたくないあの音が車内に鳴り響く。。。
見ると栃木県で地震発生。電車も有感地震が発生してますので緊急停止しますと一番近かった鶴見市場へ緊急停止。
運転席からもビービービーという音が鳴っていたから、あれが鉄道用の緊急地震速報かな?
実際には最大で5強で、東京4神奈川3だったけど電車の中だと全然揺れを感じない。。
隣に立っていた子供は大騒ぎしていたけど。
暫くして安全の確認ができたからと再出発。
そこからは順調に走り、無事品川に到着。

品川でちゃんと聞きそびれていた上り線のメロディを聞いて、今度は羽田空港行きへ乗車。
折角だし1本待ってエアポート快特に乗ろうかと提案するも、エアポート急行で言いと。
俺ちょっと乗ってみたかったのに。笑

10分程で新駅羽田空港国際線ターミナル駅に到着。
まず反対ホームのメロディを遠いながら何とか聞いて、下りの次の列車を待つ。
が、予定時刻から10分たってもまったく来やしない。
どうやら先ほどの地震の影響で京急は無事だったが、都営京成北総がストップやら速度制限しているらしい。
うーん、マジか。。
結局15分ほど待って電車がやってきて無事メロディ確認。

そのまま国際線ターミナルビルに入り、展望デッキでお昼タイム。
チェックインカウンターはあまり混んでないのに、何とか小町と展望デッキは賑わっている。
まあ昼間は韓中台にしか飛んでないからなあ。あー、海外行きたい。。
デッキで持ってきたおにぎり弁当を食べながら飛行機ウォッチング。
昔に比べればいろんな色の飛行機が見れるようになったなあ。
昔なんて赤白か青白か黄青白だけだったもんな。

!!$img2!!

食事が終わり改札階まで降り、そのまま東京モノレールの改札を突破。
当然京急の旅だと思っていた王子はビックリ。
いや、こんな機会じゃないと神奈川県民は東京モノレールなんて乗らないだろうからね。
と言うわけでモノレールに乗車。おれ自身浜松町〜天王洲アイルしか乗ったこと無かったから実質初体験。
やれトンネル入ったやれ海の上走ってるだの喜びながら進み、天王洲アイルで下車。

駅から出て交差点を渡り、J○Lビル向かいのりんかい線の駅へ入る。
いや、こんな機会じゃないと神奈川県民はりんかい線になんて乗らないだろうからね。
地下のホームに降り、やってきた電車に乗り込む。
やって来たのは運よくりんかい線の車両。埼京線だったらありがたみ半減だったからよかった。
景色も見ることも無く(トンネルだから当たり前)5分ほどで東京テレポートへ到着。

地上にでてまず遠巻きに観覧車とフジテレビを見せ、そのまま歩道橋を通りフジテレビがある側へ。
そのままお台場海浜公園駅へ行きゆりかもめに乗車。
いや、こんな機会じゃないと日本国民はゆりかもめ(略

節電影響でえらいこと間引きされていて、やっと来たら一番前に乗ると子連れが多量に溢れかえっている。
何とか前を見ながらレインボーブリッジを渡り、左に東京タワー前にスカイツリーを眺めながら15分ほどで新橋へ到着。

!!$img3!!

そこからはおとなしく山手線に乗り品川に行き、下り快特を待つ。
先程の通りダイヤが大幅に乱れていて、掲示板が見ているそばから入れ替わっていく。。
都営線からの快特を待っていたのだが、ダイヤ混乱のおかげで品川始発が急遽やってきて無事座れた。

駅メロディの旅再開。まず川崎で下車。
急いでホームの真ん中方面に行き、上下線無事に聴く。
次が唯一の各駅停車駅の生麦なので各駅停車に乗車。
生麦で下車、メロディを聴く。
王子は上下線で音が違う言っていたけど、俺には良くわからず。。。
それよりこの駅ホーム狭いくせに電車が猛スピードで通過していくからめちゃくちゃ恐い。。

再び各停に乗車して横浜へ。流石に横浜は人が多すぎてよく聞こえないので、下り線でまず聴いてその後上り線ホームへ移動して聞く。
快特に乗り込み上大岡へ。
上下線とも順当にクリアするも、またダイヤ乱れの影響で次の電車がなかなか来ない。。
やっときて金沢文庫へ。

文庫で上下線とも聴くも、何かこの駅のメロディ物凄く短くされてるんだけど。。
小田和正かわいそうに。。

また一駅移動して八景で上下線聴いて、無事全駅クリア。


今回の駅

三崎口 「岬めぐり」
品川 「赤い電車」上
川崎 「上を向いて歩こう」上下
生麦 「若いってすばらしい」上下
横浜 「ブルーライト横浜」上下
上大岡 「夏色」上下
金沢文庫 「MY HOME TOWN」
金沢八景 「道」


しかし今回は駅メロディの旅よりか、脱線ルートに時間がかかったなあ。笑

all photo

Recent Diary

«« エクストリームピルスナー 富士桜高原麦酒 富士吉田 | main | no data »»
«« カテゴリ内前記事(米軍居留地と爆弾ハンバーグ) | journey | カテゴリ内次記事(伊豆 冬から春へ その1) »»
2019/03/14
つくばでサイエンス
photo

今年もまた客兼添乗員兼客で地元の所属団体のバス旅行へ行ってきました。

今回はビール工場見学に行きたいというリクエストがあったので、定番キリンビール工場と2つほどクラフトブリュワリーの工場をピックアップ。
個人的には修善寺のベアードが良かったが(笑)、無難にキリンビール取手工場に決定。
そして折角茨城方面に行くのであればと、研修要素的な部分でつくばのJAXA宇宙センターの見学を提案。
しかしひとつ課題があって、飲酒された方の入場は不可という。。
町内の旅行なので当然朝から酒栓が開く。とは言えJAXAは魅力的なので昼まで禁酒という選択肢も出たが、残念ながら酒が優先されJAXA案が却下されたと。
いきたかったがしゃーない。

茨城といえどそれなりに距離があるので、朝は8時ごろ出発。
毎度の事だが酒飲み組みからのトイレ休憩要請が多いのだが、今回は首都高を抜けて常磐道へ行くルートのため休憩場所が少ない。
理想は守谷まで行っちゃいたかったが結局辰巳PAへ入ることに。
狭いパーキングのイメージがあったが、バスも止めれるとは意外。いや、狭いんだけどね。
その後常磐道に入り結局守谷SAでも休憩をし、何故か朝っぱらから試食勧めまくるおねーさんに沢山クッキー食わされる。
ICで降りつくば方面へ移動し、片思いJAXAを横目に見ながら今回最初の目的地のつくばエキスポセンターへ。

つくばでサイエンス

こちらは名前のとおりつくば万博の流れを汲んだ、サイエンスな施設。
ただ中々年季が入っており古い。バスもうちらだけで、まあ人気施設感はあまりないかな。
ご自慢らしいプラネタリウムまでは少し時間があるので、展示スペースでサイエンスな体験。
巨大シャボン玉とかベタな物も多いけど、なんだかんだで体験型の施設が多く周りは子連れだらけだったが大人でも中々楽しめる。
そのうち時間になったのでプラネタリウムへ移動。
星座についてのタメになるお話で満天の星空を眺めて大変素晴らしい、既にそれなりにお酒も入っているのと寝そべる体勢で暗くなるし解説も甘い静かなイケボのため、召される人続出。
俺も一瞬記憶が飛んだ。(笑)

その後は2階の特別展示を見るが、なんとJAMSTECの展示をやっていた。
横須賀からつくばに旅行に来て、横須賀の研究施設の展示を見るとは。
とはいえ横須賀に居たからってJAMSTECの展示が常に見えるわけじゃなく、これはこれで非常に興味深い内容だった。

エキスポランドを後にして向かうは昼食のオークラフロンティアホテルつくば。
今回もまたランチバイキング。中々代金が確定しなくてヤキモキしたが、北海道フェアだということで否が応にも期待が高まる。
バスをエントランスに横付けして降りるが出迎えが出てこない。フロントに声をかけて呼んできたら一人だけ来て客より先にバスの駐車場を案内し始めた。
あれ?誘導してくれないん?天下のオークラって思って来てるのにちょっと想定と違くね?
結局レストランの場所を聞いて自分が皆を案内して移動。

北海道フェアということで写真にもあったホタテやイクラ、ジビエ料理などもあった。
ライブキッチンのローストポークも頼むと十勝の豚丼っぽくもしてくれる。
味のほうはおおむね満足、どれも美味しい。けど北海道フェアとかハードルがあがってるので、想定範囲内で大絶賛ほどではなかったかも(笑)

昼食後は一般道を南下して取手のキリンビール工場へ。道が意外と混んでいた影響で到着が遅れてしまった。
なので見学は少し短いバージョンに変更。
醸造タンクを見ながら原料の大麦とホップを手にとって体験。大麦は食べてみたが確かに甘みがあって、ちょっとしたおつまみみたい。
ホップは擦って香りを嗅ぐだけだが、飲んだとき同様のスパイシーなさわやかな香りがした。

その後は場所を移動して試飲タイム。試飲は3杯まででおつまみ付き。
試飲出来るビールはノーマルな一番搾り、一番搾り黒生、ギフト限定の一番搾りプレミアム。
生麦のキリン工場は試飲のコップが小さいらしいが、ここは普通に350mlが入るサイズが3つ。
あまり飲まない人には飲みきれない量、これは素晴らしい。
一番搾りプレミアムは初めて飲んだが、モルトの甘みが強めでヘレス程ではないが近い感じのピルスで中々旨かった。

つくばでサイエンス

連れの人々が案内のお姉さんに昔あった一番搾りスタウトと今の黒生は何が違うのと質問していたが、分からず聞きにいった挙句スタウト→シュバルツになったスタイルの話じゃなく前より風味が何とかが美味しくなったみたいな答えをいっていた。
プレミアムのスタイルは何と聞こうと思っていた俺はそっと言葉を飲み込むしかなかった・・
日本の大手じゃ案内するほうも所詮そんなもんかと・・

ビール工場から夜はドイツ村に移動してイルミネーションだが、プランニング時に色々忙しくてスケジュール調整の詰めが甘く渋滞などの見込みが足りなすぎるスケジュールを組んでしまっていた模様。
予定では外観道経由で行くつもりも千葉界隈は大渋滞で倍掛かりそうなので、結局圏央道成田経由で向かい当初より1時間以上押してドイツ村に到着。
ドイツ村についてまず入り口横には華やかな中華風のイルミネーションが。どうやらランタンフェスティバルをやっているらしい。
これは気になるなと思いながらも車はドンドン坂を登っていき、ドイツ村の駐車場に到着。
そこからイルミネーションの見学になるが半分ぐらいの人たちは園内一周見学できるバスに乗り込んでいった。
自分は歩いてイルミネーションが広がるエリアへ。
なだらかな斜面に広がるイルミネーションの花畑って感じなのだが、何だろう相模湖とかと比べると少し規模が小さく感じるかな。

つくばでサイエンス

ぐるっと回った後は本音は入り口にあったランタンフェスティバルに行ってみたかったが、結構距離あり歩いて往復20分ぐらいかかりそうなので観覧車で俯瞰することに。
その観覧車入り口に貼ってあったチラシを見てびっくり。さっき見えたランタンフェスティバルはどうやら別料金、しかも2000円以上する模様。
完全に別の扱いなのね。。残念。
観覧車で上から見下ろして見学、上から見るとイルミがキャラクターになってるが何のキャラかよくわからん。まあこんなもんかなって感想かな。

その後は売店でお土産購入。ドイツ村だけあってドイツビールが売っていたがちょっと聞いたことが無いのが多かったのもあって、土産は定番のバームクーヘンに。
マツコの番組で来たらしくいたるところにマツコが購入って書いてあったので、その中でも見栄えのよさそうなやつを購入。
ちなみに千葉なのに東京ドイツ村、入り口にはチャイナランタンフェスティバルで広場ではイルミに合わせてUSAが掛かっているという、謎の世界一周旅行状態だった。(笑)

その後はアクアラインを通って、帰宅の徒へ。
エキスポランドも何だかんだで楽しめたしビールはおいしかったしなかなかの満足だが、JAXAは心残り。またの機会だな。
そしてイルミはやっぱり人気があるところがやっぱり見栄えもするんだなと痛感。
posted at 2019/03/14 0:42:38
lastupdate at 2019/03/14 0:42:38
修正