heartfelt words
2020 / 08   «« »»  
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
 
Pageview

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2012/03/25 :: 一筆書きで房総半島 その2
各駅に普通に停車しながら進み、途中和田浦駅ではこれまた20分近く停車。
駅のホームに到着にあわせて南房総のスイーツを販売している模様。
そういえば千倉でも弁当やらお菓子やら売ってた気が。
コレがイベント観光列車ならではの特徴なんだろうな。楽しそうだ。
雨も沢山降っていたので販売には顔を出さずに、ホームに咲く満開の菜の花を堪能。

!!$img1!!

その後去年初日の出を見た江見を過ぎたあたりの太平洋絶景ポイントで徐行運転。
この日は大荒れの太平洋だったけど、晴れていればまさに大海原の絶景だよな。
ちなみにポイントポイントで車掌が観光の案内をしてくれるのだが、慣れてないことを言ってるのかずーっと噛みったおし。
隣に座っていた中年夫婦は雨の日用のカンペは読みなれて無いからだろうと勝手に結論付けていたが。

!!$img2!!

終点安房鴨川に到着。
ホームでは駅員とこれまた謎のゆるキャラがお出迎え。
同じく名産品の販売も行っている。
ちらし寿司400円とか美味しそうだ。
乗ってきたリゾートあわトレインは館山へ向け折り返すのでそれを見送った後、乗り継ぎの電車には乗らずホームにて持参したお弁当タイム。
さっきのちらし寿司も買おうかと思ったけど、リゾートあわトレイン出発と共に販売韻も消え買えず。残念。
更に改札から出れないからコンビニにも行けず。うーん、小腹空いた。。

小一時間ほど待って次の出発の電車という事で、隣のホームに止まっていた特急電車に乗車。
これは特急わかしお号の末端区間の安房鴨川〜勝浦までが普通列車にて運転しているというもの。
なので特急の車両に勝浦まで乗車できるという知る人ぞ知るという電車だ。
ちなみにさっきのリゾートあわトレインは躊躇していた王子も、こっちは方向幕の勝浦まで普通の文字を見ていたらしく特にためらわず乗った。

!!$img3!!

観光特急としては悲しい程度の人数を乗せて出発。
早速リクライニングさせてくつろぐ。
勝浦までは30分程度なのだけど、あまりの快適さにウトウト。
乗り過ごしたら大変。(汗)
結局途中からは頑張っておきていて、無事勝浦にて下車。
そのまま向かいのホームに居た普通の列車に乗換。
こっちは椅子が硬いな。。

勝浦からはしばらく長閑な光景だったが、上総一ノ宮辺りから段々町に入ってきた。
昼時点ではせっかくだし東金線経由で成田方面から帰ろうかと言っていたが、さすがに疲れてたらしくおとなしく千葉経由で帰ろうと終点の千葉まで乗車。
千葉でコンビニにやっと寄れて、少し腹の足しになるものを買って横須賀線色の総武線に乗車。
錦糸町まで乗り黄色い総武線緩行に乗換。

代々木で山手線に乗換え、一筆書き最終目的地の大崎にて下車。
こんだけ一日かけて回って疲れたのに、改札出ると130円の文字が。
流石にちょっと罪悪感が。
別に悪いことはして無いんだけどね。(笑)
再び山手にのり京急で帰途へ。

いやー流石に疲れた。改札から出れないのは食料調達も出来ないから結構苦痛ね。
とはいえ両毛線や水戸線もエリアに入っているから、もっと大回りも可能なのね。
まあ今度は八高線にでも乗ってみたいかな。

all photo

Recent Diary

«« ホワイトバンド | main | 俺たちの誇り »»
«« カテゴリ内前記事(おまるdeキャット) | cats | カテゴリ内次記事(元祖!ぶぶや) »»
2005/11/06
猫籠
猫たち今は夜は別の部屋で2人ぼっち、どうやらタオルケット&座布団があるだけなのでめちゃくちゃ寒いらしい。
夕方になると人恋しそうな目で見るめるし、部屋に行ってひざに乗せるとテコでもどかなくなる。

というわけで猫用の籠を買ってきました。横須賀のHOMESで安い奴を。
ブブがでかいから一匹一籠で。
すぐさま籠に毛布を敷き並べておいた。

猫籠
最初は警戒はしていたが寒さにはかえれないらしく、すぐに籠で寝るようになってくれた。
よかったよかった。

別の機会にブブカに籠と俺のひざを選ばしたら何の迷いも無く籠に入っていきおった。
それはそれで悲しいです。(_´Д`)
posted at 2005/11/14 1:38:44
lastupdate at 2005/11/15 0:52:46
修正