heartfelt words
2020 / 08   «« »»  
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
 
Pageview

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2019/10/21 :: 長野じゃなくて山梨キャンプ 1日目その2
夏とはいえ林間サイトなので暗くなるのも早いと思い、夕食の準備に取り掛かろうと焚火に火をつける。
ご持参の枝はGWに切った庭の木でまだ微妙に生木っぽいと思っていたが、思ったよりよく燃えてくれる。
難点は細くてすぐに継ぎ足さないといけない事ぐらいかな。
あと炭捨て場に1/5ぐらいしか燃やしてない薪が5本ぐらい置いてあったので、ありがたくいただくことに。

!!$img1!!

最初は後で温め直しが効くスープから作ることに。
昨年は夕方の時点で結構寒くて息子から温かいスープを所望されたので今回はメニューに入れたのだが、生憎当初より半分程度の標高の場所なので寒さは無いね。
寧ろ地元と温度変わらないぐらいなのかも。少し登ったとはいえ、甲府盆地はくそ暑いからね。
スープは子どもたちが喜ぶであろうカレースープ。
カレーパウダーとブイヨンを入れて、ウインナーや玉ねぎなどを煮込む。ちょっと緑が足りないので水菜も少し投入。
あとサラダはシンプルにコンビニで買ったサラダ用野菜に水菜を足し、ベビースターを上から振り掛けシーザーサラダドレッシングを掛ける。
スープはあまり見栄えが良くないが、カレーの風味が出ていてとても美味しい。
ドレッシングはドレッシング掛けりゃたいてい旨いが、べビースターを乗せるのはなかなか有りだね。普通にうまさが増すわ。

続いてメインディッシュ。
ちょっと人とずれているがキャンプでやってみたい料理リストがいくつかあって、今までカツオのたたきやなんちゃってシュラスコは無事にクリア。
次にやりたいのはオイルフォンデュ。
オイルフォンデュとはいろいろな具材を油で自分で揚げて食べる料理。
ただ油は跳ねるので子連れにはなかなか困難。
それなら大人が別の場所で揚げて食べればいいじゃんと。
そして最近流行りの鶏の一本丸揚げ、あれがやってみたいと。まあ足一本だと揚げるのも食うのも困難だから、手羽元かなあ。

というわけで素揚げバーベキューを慣行。
先述の鶏の手羽元の他に、ウインナー、塩豚、シューマイ、チキンナゲット。
お野菜はナスにズッキーニ、オクラ、レンコン、アスパラ、ジャガイモ、マッシュルーム。
これをジャンジャン揚げて、用意しておいた様々な調味料に付けて楽しむ。
用意した調味料はケチャップ、塩コショウ、ハニーマスタード、カレー塩、タラマヨ、わさび醤油。

!!$img2!!

野菜たちは素揚げをしただけなのになんでこんなに旨いんだろうと思うレベルで旨い。
調味料たちは特にカレー塩が好評、なんにでも合う。カレーってすげーな。日本人の生活の中に溶け込みすぎだろお前ら。
因みにカレー塩自体はクレイジーソルトにカレー粉を混ぜただけのシンプルなもの。
適当に混ぜて旨かったらよっしゃという男の料理的な部分なので、何もしてないけど勝った気分にはなれた。
ただすべての食材がすべてに合うわけじゃなく、ズッキーニ+わさび醤油とかは正直微妙だった。オクラ+わさび醤油は最強だったけど。

!!$img3!!

キャンプの時はそれなりに料理は作るんだが、揚げ物企画しておきながら人生で殆どやったことがないので、今回はほぼカミさんだより。
なのでウインナーとかはタコさんとかで出てくるクオリティの高さ。
肉とかも俺だとどの程度で揚がったか分からないからね。
ちょっと料理の量買いすぎて本来のメインになる手羽元の時にはお腹いっぱい状態に。
ただ取っておけないので明日の朝飯にすればいいやと、手羽元さんも全部揚げる。
そして折角だしと食べるとこれがめっさ旨い!!
カラッとジューシーに揚がっていて、揚げてるから旨みが逃げずに凝縮されている感じ。
味に関してもこれはシンプルに塩コショウが一番旨いね。いや、どれ付けても最強に旨かったことは確かだが。

食べ終わってお片づけをしてぼちぼちいい時間に。
子どもたちを先に寝かしつけ、ワインを飲みながらしばしまったりタイム。
ホントはアプリで呼んでる漫画の更新日なので夜中まで起きてようかと思ったが(笑)、流石に今日は色々ありすぎてそんな気力も体力もなし。
あと意外と夜になっても気温が下がらず汗だくなので、酒飲み終わった22時ごろに就寝。

all photo

Recent Diary

«« 一鶴 横浜駅西口店 横浜 | main | 泳げ鯉のぼり相模川 »»
«« カテゴリ内前記事(西西新井大師駅) | journey | カテゴリ内次記事(泳げ鯉のぼり相模川) »»
2010/04/11
京急駅メロディの旅 第1弾
だいぶ前ですが、息子が卒園式をガンバったご褒美に電車乗りに言ってきました。
テーマはずばり京急駅メロディの旅。
電車賃がかかるようになる前に駆け込みで。。

京急の駅メロディは応募で出来たご当地ゆかりの列車接近メロディ。
例えば中央が地元出身の山口百恵の横須賀ストーリー、浦賀がゴジラ初上陸観音崎が近いからゴジラのテーマみたいに。
果たして全部回って一体どれだけ時間が掛かるか分からないけど。。


まず小児用パスモを買うのもあって、京急久里浜へ。
早速ホームで電車を待つ、そして電車到着。が、そこで早速懸念事項が。。
子連れ=一番前に乗りたい。しかしながら駅メロディは列車案内から流れる為、ホームの真ん中にいないと聞こえないと言う。。
ホームの中のほうに移動して聞いて三崎口へ。

そこで再び懸念事項が。。
列車接近メロディがために到着した電車では聞こえない。必然的に次の列車を待つことに。
これは想像以上に時間が掛かりそうだ。。ましてや上下線聞くとなると。。

京急駅メロディの旅 第1弾

三崎口結局上手くタイミングが合わず聞けずじまい。しかし時間もきついので堀の内へ移動。
ココで更なる難点が。。上下同じタイミングで列車が来ると、反対側のホームの接近メロディは
聞こえやしない。。。
堀の内も無事聞いて、浦賀へ。人生初電車で浦賀。
ゴジラ〜ゴジラ〜♪を聞いて横須賀中央へ。
当初は三崎口から一個一個聞いて品川方面へ向かうつもりも思った以上に時間が掛かりそうなので、先に遠方をクリアしようと羽田空港行きの電車に乗る。

京急駅メロディの旅 第1弾

最後部で後ろ展望を眺めながら羽田空港へ。
その後急行に乗って平和島へ。この時点で家を出て既に3時間ちょっと、流石に腹が減ってきたので次の立会川でおりマックで昼飯。
うーん、この後予定(しまん家YM会)があるのに時間が全く足りん。。1日で回れると思っていたが甘すぎた、、
その後青物横丁をクリアして品川で折り返し。

京急駅メロディの旅 第1弾

その時点で既にしまん家に付く時間。はう、ごめんなさい。。
けど東京都だけはクリアしたいと思い、京急蒲田で下車。

そのまま快特に乗り一路新逗子へ。


クリアした駅

京急久里浜「秋桜」 上下線
堀の内「カモメが飛んだ日」 上下線
浦賀「ゴジラのテーマ」
横須賀中央「横須賀ストーリー」 上下線
羽田空港「赤い電車」
平和島「いい湯だな」 上下線
立会川「草競馬」 上下線
青物横丁「人生いろいろ」 上下線
品川「赤い電車」 上下線
京急蒲田「夢で逢えたら」 上下線
新逗子「LIFE」


あー、半分程度じゃん。。
厄介な生麦あたりをクリアしときたかった。。
まあ第2弾をやらざるを得ないな。。

posted at 2010/04/11 2:06:01
lastupdate at 2010/04/11 2:06:01
修正