heartfelt words
2020 / 04   «« »»  
01
W
 
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
 
Pageview

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2017/05/13 :: 古民家でグルキャン 1日目その2
子供たちに定番焼きマシュマロとか、スペアリブだとか煮込みハンバーグだとか枝豆を網で焼いただけで超旨いだとか色々皆さん素晴らしい料理が出来上がってくる。
ほかにも色々美味しいものがあったはずだが、1ヶ月経ってるので思い出せず。。。

うちは普段料理もしないしキャンプも結局言うほど行ってないルーキー崩れでレパートリーも少ないので、以前やったことがある失敗しない料理ということで豚肩ロースの塩釜を作成。
2kgのコストコ肉買ったが10インチのダッチオーブンにはサイズ的に2Kgは入らず1kgが限界だったので半分だけ利用。
ちょうど肉を覆うぐらいの2kgの塩を使って40〜50分焚火台の上で調理。
出来上がった塩釜は子供たち集めてハンマーで割ってもらい完成。
過去にやったときよりローストっぽい出来上がりになったが、かなり美味しい出来で一安心。
肉がよかったのかな。(笑)

!!$img1!!

あとは大人のつまみになればと言う事で、スペイン料理のオリーブオイル煮のアヒージョに挑戦。
こっちはほぼカミさんに作ってもらっちゃったが、非常に美味しく出来きあがり。
ただやはり子ども達は食い付かず大人は料理で慌しくて中々食えずで、その間火にかけっぱなしにしたせいで少々焦げ気味に。
これでも十分美味しいのだが肝心のオリーブオイルが減ってしまい、最後にパンに付けて食べることはかなわず。。

!!$img2!!

そのあとはさっき作った廃材やぐらに火をつけてキャンプファイヤーを。
特にキャンプファイヤー的な歌ったりな何かをするわけではないが、火を囲むと心躍るね。
あと、その火を使って子供たちに花火をやらせる。火が強すぎて線香花火とか付けるの一苦労だったけど。

!!$img3!!

花火が終わった後は子供たちは建物の中に入りUNOタイム。なんか修学旅行っぽいよね。
男性陣はキャンプファイヤー後の熾火を囲みながらまったりとしていたら、いつの間にか外にいたはずの女性陣も建物の中に入っていたので自分らも屋内に移動することに。
建物の中の薪ストーブがある土間から続くダイニングの部分で、皆で深夜までしこたま酒飲みながら雑談タイム。
寒さ対策で用意したホットワインにチャレンジも、酔っ払いなせいで用意しておいた砂糖もマーマレードも入れ忘れて超スパイシーなものになってしまった(汗)
その後は皆で寝袋に包まりながら就寝。

all photo

Recent Diary

«« オダQファミリー鉄道展 | main | 白ビール 銀河高原ビール 岩手沢内 »»
«« カテゴリ内前記事(IPA 志賀高原ビール 湯田中) | luxury goods | カテゴリ内次記事(白ビール 銀河高原ビール 岩手沢内) »»
2011/10/21
サッポロクラシック サッポロ

9月末の禁酒前最後に飲んだお酒、北海道限定のサッポロクラシック。
はい、ブログに初の大手登場です。
当初は最後の酒は何にするか悩みぬいて、キリンクラシックラガーにする予定が被災の影響で生産を止めている?様で缶で売ってなく断念。
銀河高原小麦のビールかなと会社近所のビックカメラに行ったら、北海道フェア証してクラシックの間が並んでいたので思わずゲット。
ちょうどマイミクさんが現地でクラシック飲んだとアップしていてどんなだろうなあと気になっていたし。

サッポロクラシック サッポロ

早速注いで見る。
色は国産大手スタンダードの黄金色。
飲み口は、うん。かなりまろやか。
味はしっかりと麦の旨みが出ており非常においしい。
そして苦味が国産でも苦味が少ないエビスよりも少ない。
小麦でも入ってるんじゃないかと思うぐらい、苦味の少ないビールだ。
これがビールは苦くて苦手という人にも受けている理由だろうな。

まあ美味しいんだが苦味こそビールの味というクラシックラガーモードになっていた自分にはちょっと物足りなかったが。。
けどこれを北海道で飲んだら、ありえん程旨く感じるんだろうなあ。
生憎酒が飲める年齢になってから北海道は行ってないからなあ。。
posted at 2011/10/21 1:07:19
lastupdate at 2011/10/23 19:05:34
修正