// 2005.11 all images //


  close

2005/11/26 :: 不忍池の紅葉
ちと用があって上野の某おフランスなホテルに行ってきました。
その帰りに不忍池・上野公園を通ってきたんですが紅葉がなかなか凄かった!
!!$img2!!

どうも神奈川県民の私にとって紅葉って言うと山の中&鎌倉ってイメージがあったんですが、都会の公園の紅葉もなかなかでした。



ちなみにコレが上野の某フランス資本ホテル。
!!$img1!!

こんなカタチをしているし知名度が低いのですが、列記とした世界最大規模のホテルチェーンの最高級ホテルだけあって凡人には泊まれませんです。。
2005/11/26 :: 不忍池の紅葉
ちと用があって上野の某おフランスなホテルに行ってきました。
その帰りに不忍池・上野公園を通ってきたんですが紅葉がなかなか凄かった!
!!$img2!!

どうも神奈川県民の私にとって紅葉って言うと山の中&鎌倉ってイメージがあったんですが、都会の公園の紅葉もなかなかでした。



ちなみにコレが上野の某フランス資本ホテル。
!!$img1!!

こんなカタチをしているし知名度が低いのですが、列記とした世界最大規模のホテルチェーンの最高級ホテルだけあって凡人には泊まれませんです。。
2005/11/23 :: 元祖!ぶぶや
猫さんたちの爪がかなり伸びていたので、爪切りを取ってくるついでに昔買ったブブちんの洋服もとってきました。

嫌がるブブちんの爪を切り、嫌がるブブちんにむりやり服を着せてみました。

!!$img1!!
う〜ん、何かが違う。。

そこでふと猫さんたちの体重を量ってみると、
・アベベ 3.0kg→4.0kg まあコレは純粋に成長しただけの模様。
・ブブカ 6.0kg→6.4kg まあコレは純粋に膨張しただけの模様(怒

道理でお洋服がパツンパツンなわけだ・・・





かくいう私もかなり膨張気味。何とかしなければ・・・_| ̄|○
2005/11/18 :: 大山寺の紅葉
またチョット景色のいいところにいきたい、あまりお金はかけたくない(爆)
って訳で丁度ピークの紅葉狩りに行ってきました。

色々特集があったので調べた結果、9月のキャンプの帰りにいけなかった大山に行く。
ここにある大山寺が紅葉の名所らしい。

実際紅葉シーズンってのがどのくらい混むのかしらないが、とりあえずいってみましょ。
大山に着いたがやはり混んではいるので駐車場待ちの列に並ぶ。
が、30分位で入れるだろうと見込んでいたものの30分たっても少ししか進まない。
このまま待っていても何時間も掛かってしまうわ思い、少し山を降りた場所の小学校の臨時駐車場(小学校の校庭が臨時駐車場!)に車を止めシャトルバスで向かう。

バスを降り参道をコマの絵を数えながらせっせか上っていきケーブルカーに乗る。
大山寺は途中駅の不動前で降りるが、当たり前のように一番上(終点)まで上ると思っていた子供たちからブーイングが。。。。
!!$img1!!
ともかく途中で降り大山寺へむかう。

もう降りた時点から周りは紅葉が沢山。寺の境内に脇の道から入ると、あたり一面の赤い色!
特に参道の階段は赤い紅葉のトンネルだ。
実際はっきりと目的を持って紅葉を見に来たことが無かったのでなかなかの感動だ。
欲を言えば山の斜面の東側だったので、午前中だったら日が当たってきれいだったかな。(この日は午後だったので)
!!$img2!!

大山寺でお参りをしておみくじもして、紅葉の写真をたくさん撮って大満足。
!!$img3!!


帰りはもったいないので(笑)ケーブルカーを利用しないで階段を歩いて降る。
最後に土産屋とお煎餅とタイヤキを買って、戻ってきました。

ちなみに帰る頃には夕方で薄暗くなってきていたが、この時期ライトアップをしてるらしくまだまだたくさん人がやってきていた。
今度は是非ライトアップされた紅葉も見に来てみたいですな。
2005/11/18 :: 大山寺の紅葉
またチョット景色のいいところにいきたい、あまりお金はかけたくない(爆)
って訳で丁度ピークの紅葉狩りに行ってきました。

色々特集があったので調べた結果、9月のキャンプの帰りにいけなかった大山に行く。
ここにある大山寺が紅葉の名所らしい。

実際紅葉シーズンってのがどのくらい混むのかしらないが、とりあえずいってみましょ。
大山に着いたがやはり混んではいるので駐車場待ちの列に並ぶ。
が、30分位で入れるだろうと見込んでいたものの30分たっても少ししか進まない。
このまま待っていても何時間も掛かってしまうわ思い、少し山を降りた場所の小学校の臨時駐車場(小学校の校庭が臨時駐車場!)に車を止めシャトルバスで向かう。

バスを降り参道をコマの絵を数えながらせっせか上っていきケーブルカーに乗る。
大山寺は途中駅の不動前で降りるが、当たり前のように一番上(終点)まで上ると思っていた子供たちからブーイングが。。。。
!!$img1!!
ともかく途中で降り大山寺へむかう。

もう降りた時点から周りは紅葉が沢山。寺の境内に脇の道から入ると、あたり一面の赤い色!
特に参道の階段は赤い紅葉のトンネルだ。
実際はっきりと目的を持って紅葉を見に来たことが無かったのでなかなかの感動だ。
欲を言えば山の斜面の東側だったので、午前中だったら日が当たってきれいだったかな。(この日は午後だったので)
!!$img2!!

大山寺でお参りをしておみくじもして、紅葉の写真をたくさん撮って大満足。
!!$img3!!


帰りはもったいないので(笑)ケーブルカーを利用しないで階段を歩いて降る。
最後に土産屋とお煎餅とタイヤキを買って、戻ってきました。

ちなみに帰る頃には夕方で薄暗くなってきていたが、この時期ライトアップをしてるらしくまだまだたくさん人がやってきていた。
今度は是非ライトアップされた紅葉も見に来てみたいですな。
2005/11/18 :: 大山寺の紅葉
またチョット景色のいいところにいきたい、あまりお金はかけたくない(爆)
って訳で丁度ピークの紅葉狩りに行ってきました。

色々特集があったので調べた結果、9月のキャンプの帰りにいけなかった大山に行く。
ここにある大山寺が紅葉の名所らしい。

実際紅葉シーズンってのがどのくらい混むのかしらないが、とりあえずいってみましょ。
大山に着いたがやはり混んではいるので駐車場待ちの列に並ぶ。
が、30分位で入れるだろうと見込んでいたものの30分たっても少ししか進まない。
このまま待っていても何時間も掛かってしまうわ思い、少し山を降りた場所の小学校の臨時駐車場(小学校の校庭が臨時駐車場!)に車を止めシャトルバスで向かう。

バスを降り参道をコマの絵を数えながらせっせか上っていきケーブルカーに乗る。
大山寺は途中駅の不動前で降りるが、当たり前のように一番上(終点)まで上ると思っていた子供たちからブーイングが。。。。
!!$img1!!
ともかく途中で降り大山寺へむかう。

もう降りた時点から周りは紅葉が沢山。寺の境内に脇の道から入ると、あたり一面の赤い色!
特に参道の階段は赤い紅葉のトンネルだ。
実際はっきりと目的を持って紅葉を見に来たことが無かったのでなかなかの感動だ。
欲を言えば山の斜面の東側だったので、午前中だったら日が当たってきれいだったかな。(この日は午後だったので)
!!$img2!!

大山寺でお参りをしておみくじもして、紅葉の写真をたくさん撮って大満足。
!!$img3!!


帰りはもったいないので(笑)ケーブルカーを利用しないで階段を歩いて降る。
最後に土産屋とお煎餅とタイヤキを買って、戻ってきました。

ちなみに帰る頃には夕方で薄暗くなってきていたが、この時期ライトアップをしてるらしくまだまだたくさん人がやってきていた。
今度は是非ライトアップされた紅葉も見に来てみたいですな。
2005/11/13 :: ビーチコーミング
折角お天気もいい事だしと、お子たちを連れて公園に行ってきました。
行ったのは県立葉山公園。特にアテがあるわけではなかったがなんとなく景色が良いところにいきたかったから。
公園自体は海沿いにある。嫌になっちゃうくらい狭い道を通らなければいけないけど、駐車場は広くて一安心。

公園は芝の部分と簡単な遊具があったが、子供たちは自分らが遊べるような遊具があることを期待したらしく不満顔。

そこで噂にはきいていたので砂浜にでてビーチコーミングをしてみることに。
ビーチコーミングとは海に流れ着いてくる漂着物を拾い集めることで、葉山あたりはガラスのかけらから出来たビーチグラスや貝殻などが多く来るらしい。
潮の流れの関係か流れ着く場所は偏ってるらしく、ごみばっかりとか海藻ばっかり来るところもあるらしい。

!!$img1!! !!$img2!!
とりあえず波打ち際の石が溜まってるような場所を探してみる。
するとたくさんのビーチグラスが。子供たちは大喜び。
子供たちにキレイなのを集めてごらんといって、いくつか拾い集めてきました。
コレはどこから来たのだろうかなとか思いながら。。

!!$img3!!

けど子供に何で海にガラスがあるのと聞かれたとき、ハッとしました。
何故かは私もはっきりとはわからないから答えられなかったけど、やはりゴミとして捨てられたからなのかな?
他にもプラスチックとか陶器らしいものも沢山ありました。。
本当はこういうものが海岸に流れ着かないことが一番いい事なんだろうな。。。
2005/11/13 :: ビーチコーミング
折角お天気もいい事だしと、お子たちを連れて公園に行ってきました。
行ったのは県立葉山公園。特にアテがあるわけではなかったがなんとなく景色が良いところにいきたかったから。
公園自体は海沿いにある。嫌になっちゃうくらい狭い道を通らなければいけないけど、駐車場は広くて一安心。

公園は芝の部分と簡単な遊具があったが、子供たちは自分らが遊べるような遊具があることを期待したらしく不満顔。

そこで噂にはきいていたので砂浜にでてビーチコーミングをしてみることに。
ビーチコーミングとは海に流れ着いてくる漂着物を拾い集めることで、葉山あたりはガラスのかけらから出来たビーチグラスや貝殻などが多く来るらしい。
潮の流れの関係か流れ着く場所は偏ってるらしく、ごみばっかりとか海藻ばっかり来るところもあるらしい。

!!$img1!! !!$img2!!
とりあえず波打ち際の石が溜まってるような場所を探してみる。
するとたくさんのビーチグラスが。子供たちは大喜び。
子供たちにキレイなのを集めてごらんといって、いくつか拾い集めてきました。
コレはどこから来たのだろうかなとか思いながら。。

!!$img3!!

けど子供に何で海にガラスがあるのと聞かれたとき、ハッとしました。
何故かは私もはっきりとはわからないから答えられなかったけど、やはりゴミとして捨てられたからなのかな?
他にもプラスチックとか陶器らしいものも沢山ありました。。
本当はこういうものが海岸に流れ着かないことが一番いい事なんだろうな。。。
2005/11/13 :: ビーチコーミング
折角お天気もいい事だしと、お子たちを連れて公園に行ってきました。
行ったのは県立葉山公園。特にアテがあるわけではなかったがなんとなく景色が良いところにいきたかったから。
公園自体は海沿いにある。嫌になっちゃうくらい狭い道を通らなければいけないけど、駐車場は広くて一安心。

公園は芝の部分と簡単な遊具があったが、子供たちは自分らが遊べるような遊具があることを期待したらしく不満顔。

そこで噂にはきいていたので砂浜にでてビーチコーミングをしてみることに。
ビーチコーミングとは海に流れ着いてくる漂着物を拾い集めることで、葉山あたりはガラスのかけらから出来たビーチグラスや貝殻などが多く来るらしい。
潮の流れの関係か流れ着く場所は偏ってるらしく、ごみばっかりとか海藻ばっかり来るところもあるらしい。

!!$img1!! !!$img2!!
とりあえず波打ち際の石が溜まってるような場所を探してみる。
するとたくさんのビーチグラスが。子供たちは大喜び。
子供たちにキレイなのを集めてごらんといって、いくつか拾い集めてきました。
コレはどこから来たのだろうかなとか思いながら。。

!!$img3!!

けど子供に何で海にガラスがあるのと聞かれたとき、ハッとしました。
何故かは私もはっきりとはわからないから答えられなかったけど、やはりゴミとして捨てられたからなのかな?
他にもプラスチックとか陶器らしいものも沢山ありました。。
本当はこういうものが海岸に流れ着かないことが一番いい事なんだろうな。。。
2005/11/12 :: お誕生日ですた
明日は私の2○回目のお誕生日。(伏字にする意味は特になし・・)
某キムタクと同じ誕生日です。

今回も娘2人が私にケーキを作ってくれました。
晩ご飯の後に誕生パーティー。
2人それぞれエレクトーンで曲を弾いてくれて、ロウソクを消しました。

この子達のおかげで大人になってからのほうが誕生日が充実したものになってます。
ホントに嬉しい限り、自慢の娘たちだ。

!!$img1!!
2005/11/11 :: 俺たちの誇り
行ってきました、アジアシリーズ。
2戦目の台湾戦。
そして初めて外野でロッテを応援して来ました。
!!$img1!!

正直あの熱狂的な中に入るのは勇気がいるし、応援歌とかもうる覚えだからどうなるかと思いましたが何とかなりました。
応援はいたってシンプルで覚えやすい。
難しい歌詞があるわけではなく、あくまで声をだして選手を守り立てるというのがスタンスだから自然と一体感が生まれるんだろう。

3回くれば応援を覚えられると誰かが言っていたが、1回である程度覚えることが出来たかも。
ちなみにタイトルの俺たちの誇りはファンが歌う応援歌のようなもので、あの18連敗の時に出来たそうです。
!!$img2!!

で、肝心のアジアシリーズのほうですが他3カ国は潜在能力はあるのだがやはり発展途上という感じが拭い切れない。
まあ実力差や盛り上がり云々ではなく、やったことに意義がある。
コレからどんどん交流を図って盛り上げていけばいいことだな。
特にプロができて4年しか経ってない中国の成長は目覚しいものがあるし、五輪の時にはかなりのレベルになっていそう。

あと一番印象に残ったのが台湾の応援団。
数は数百人と少なかったのだが、統制が取れていて非常に盛り上がっていた。
少なくともまとまりや盛り上がりはベイやヤクルトよりよっぽど上。
わざわざ日本に来る熱心なファン中心ってこともあるだろうけど、人数に対するパワーはロッテにも引けを取らない。
もし将来台湾開催でコレに囲まれたらと思うと、日本にとってはかなりのプレッシャーだと思う。
しばらくは日本で開催するらしいが、大会を継続してどんどん大きくしていって欲しいですな。
2005/11/11 :: 俺たちの誇り
行ってきました、アジアシリーズ。
2戦目の台湾戦。
そして初めて外野でロッテを応援して来ました。
!!$img1!!

正直あの熱狂的な中に入るのは勇気がいるし、応援歌とかもうる覚えだからどうなるかと思いましたが何とかなりました。
応援はいたってシンプルで覚えやすい。
難しい歌詞があるわけではなく、あくまで声をだして選手を守り立てるというのがスタンスだから自然と一体感が生まれるんだろう。

3回くれば応援を覚えられると誰かが言っていたが、1回である程度覚えることが出来たかも。
ちなみにタイトルの俺たちの誇りはファンが歌う応援歌のようなもので、あの18連敗の時に出来たそうです。
!!$img2!!

で、肝心のアジアシリーズのほうですが他3カ国は潜在能力はあるのだがやはり発展途上という感じが拭い切れない。
まあ実力差や盛り上がり云々ではなく、やったことに意義がある。
コレからどんどん交流を図って盛り上げていけばいいことだな。
特にプロができて4年しか経ってない中国の成長は目覚しいものがあるし、五輪の時にはかなりのレベルになっていそう。

あと一番印象に残ったのが台湾の応援団。
数は数百人と少なかったのだが、統制が取れていて非常に盛り上がっていた。
少なくともまとまりや盛り上がりはベイやヤクルトよりよっぽど上。
わざわざ日本に来る熱心なファン中心ってこともあるだろうけど、人数に対するパワーはロッテにも引けを取らない。
もし将来台湾開催でコレに囲まれたらと思うと、日本にとってはかなりのプレッシャーだと思う。
しばらくは日本で開催するらしいが、大会を継続してどんどん大きくしていって欲しいですな。
2005/11/06 :: 猫籠
猫たち今は夜は別の部屋で2人ぼっち、どうやらタオルケット&座布団があるだけなのでめちゃくちゃ寒いらしい。
夕方になると人恋しそうな目で見るめるし、部屋に行ってひざに乗せるとテコでもどかなくなる。

というわけで猫用の籠を買ってきました。横須賀のHOMESで安い奴を。
ブブがでかいから一匹一籠で。
すぐさま籠に毛布を敷き並べておいた。

!!$img1!!
最初は警戒はしていたが寒さにはかえれないらしく、すぐに籠で寝るようになってくれた。
よかったよかった。

別の機会にブブカに籠と俺のひざを選ばしたら何の迷いも無く籠に入っていきおった。
それはそれで悲しいです。(_´Д`)
   
   

close  

+ pplog 2 by Rocomotion +