heartfelt words
2006 / 03   «« »»  
01
W
 
02
T
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
15
W
 
16
T
 
17
F
18
S
19
S
20
M
 
21
T
22
W
 
23
T
24
F
25
S
26
S
27
M
28
T
 
29
W
 
30
T
 
31
F
 
 
Counter
total : 182241
yesterday : 016 / today : 005

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2006/03/27
その先日行ったアトリエバニラのレポ。
当初は市場のケーキ屋さん鎌倉シフォンに行く予定だったが、当然市場なので日曜定休。

アトリエバニラ 鎌倉 実はアベベさんの本名はシフォン どうでもいい話だけど・・

何も買わんのはしゃくに触るので、参考書(ブレッド&スイート版)で見つけたアトリエバニラに。

場所は八幡宮から若宮大通の鎌倉宮側の歩道を歩いて3分ぐらい。

ロールケーキで有名な店で、着いたのが夕方だったためロールタイプはなく、カットされたバラ売りのみ。
なので、プレーンx2とココアx6を買いました。
結構人気の店らしく他にも沢山客が入ってきたし、入り口に書かれた売り切れの文字でがっくり帰って行く人も多数。

アトリエバニラ 鎌倉 写真は1ロールで買えたときに撮りなよといわれたため、代わりにコレで(汗)

ロールケーキはシュー生地の上に、ガトーショコラのようなしっとりとしたケーキがのったものをロールしてある。
味は、とっても美味しい!
しっとりとしたケーキが味も濃厚で、とても食べ応えがある。
普段ヤ○ザキのスイスロールに食べなれた自分には目からウロコ状態。
人気なのもうなずける。

味は他にも何種類かあるようで要チェック。
今度は是非1ロール買いたいですな、
posted at 2006/04/03 0:37:26
lastupdate at 2006/04/03 0:37:26
修正
 
2006/03/26
日曜は鎌倉に行ってきました。
まあカミさんブログでもいってるとおり、悲劇と言うかなんと言うか。
行こうと思っていた店が3連続で日曜定休。調べて行かんと(汗)

で、プラプラと店めぐりでもしようと御成通りから裏駅のほうに行きました。
正直裏駅は江ノ電乗り場とその近辺しかいったことなかったが、なんだい色々あるじゃない。

定番小町通りは観光客向けの店ばっかりだが、こっちは地元客向けの店がとても多かった。
小洒落た雑貨屋あり、カフェなどもあり。

鎌倉裏駅 名前わららんす(汗)

とりあえず写真の雑貨屋にいき、その後有名なロミ・ユニ・コンフィチュールに行きジャムを買いました。

鎌倉裏駅 鎌倉裏駅 ここ目当てに歩いてきてる人も多数。店内もめちゃ込みでした


ついでなんで八幡様参りして、若宮大通のアトリエバニラにてケーキを買って帰りました。

いやあ、鎌倉って言うと通るだけだったけどやっぱり色々いいところも多いんですな。
ネックは駐車場って所かな。





。。。その昔、チャリで鎌倉駅まで来たことを思い出してみる。若いって凄い。。(汗)
posted at 2006/03/31 1:52:48
lastupdate at 2006/04/03 0:17:32
修正
 
2006/03/25
自分が発起人になって作った、とあるブランドのファンサイトがオフィシャルカタログに掲載されました。
別に自分の名前が出てるわけでもなんでもないんだけど、嬉しいような恥ずかしいような。。

そもそもきっかけはそのブランドがやってるファン用のソーシャルネットで自分の世代向けのファンサイトがないと書き込んだのがきっかけで。
あれよあれよと話が膨らみ、web作成経験のある私が余ってる環境を使って作ったのが始まり。
だたそのときに公認されてもないのに、その公式な名前を先走って堂々と名乗ってしまっていたがために、その会社から直で連絡をもらいオフィシャルとしてすぐに作り直すことになりました・・・

まあおかげさまで去年12月からスタートして順調には来てるんですが、何しろそのジャンルでの経験がまだ素人同然だし、そのブランドをまだあまり持っていないのに立ち上げてしまったがばかり会長と呼ばれちゃってるし(汗)
会長になったらオフ会とかも企画しなきゃならないじゃないの(汗汗)



しかしコレで自分のサイト+ブログ、そこで知りあったお友達のサイト、今回の話のファンサイト&ソコのソーシャルネット、某掲示板の常連トピが2つ分、そしてミクシィと出入りしてところが多数あるせいでもう訳がワカランです。(爆)
posted at 2006/03/28 2:14:29
lastupdate at 2006/03/28 2:14:29
修正
 
2006/03/24
この日は会社で飲み会がありました。
某上司がいないので、同じ課の社員&派遣と支店の若手連中とで。
もう愚痴り大会・悪口大会ぐらいの乗りで。

で、やっちゃいました。私。
一緒に飲んでた連中が寮住まい中心だった&ラストオーダーが遅めの店だったのに気を抜いていたせいで・・・
気がついたら23時50分。
品川発最終は0時ジャスト発。
ま に あ わ ね ー じ ゃ ん 。 

仕方なくカミさんに頭を下げ、土日は好きに使っていいと言ってお願いして文庫まで迎えに来てもらいました。
まあそれが日曜新たな悲劇を生んだりもしたんですが(笑)


そして何故か最終の文庫行きの車両が都営線の車両。
いけないわけではないんだろうけど、なんか違和感が。。。
posted at 2006/03/28 1:44:40
lastupdate at 2006/03/28 1:44:40
修正
 
2006/03/23
ひっさしぶりにCD借りてきました。
槇原の新作が出たというので。

久しぶりに前作が聞いた前作がよかったので期待してみると、かなりイイ!!(っていうほどまだ聞いてないんですが・・・)
HOME SWEET HOMEあたりではどうなっちゃうかと思ったんですが。。

で、今回聞いた中で気になった曲。
3曲目の「ほんの少しだけ」槇原敬之 feat.KURO from HOME MADE 家族

はっきりいって好きな人には申し訳ないが、私はヒップホップが大嫌い。
でこのクロってひとはそういう人のよう。
しかし、槇原とコラボしてみてどうかというと、なかなかイイ。
ってかメッチャいい!

曲調は槇原得意のバラード、それのバックとしてラップが入っている。
ただあくまでメインは槇原の歌で、感覚的にはバックの音楽としてラップが入っている感じ。
なんていうか引き立て役って言うか。
ラップがしゃしゃり出なければ自分が好きな音楽になるんだなと。


ちなみに今我が家の王子が何故か仲間由紀恵の歌に夢中。。。
お姉ちゃんはKAT-TUNのことばっかり喋ってます。。。
posted at 2006/03/23 2:03:02
lastupdate at 2006/03/23 2:03:02
修正
 
2006/03/21
まあ特に言うまでもないことだが、WBC世界一!
おめでとう&ありがとう。

イチローってのは今まで人間としてはあまり好きになれなかった。

しかし今回優勝できたのも、ここまで盛り上がったのも紛れもなくイチローのおかげだ。
仮にイチロー辞退松井出場だったらここまで勝ててたかもわからないし、何よりここまでは盛り上がらなかっただろう。

参加表明した当初から語っていた、大袈裟な位の意気込み。
ゆるぎない決心。
あえて自分が全てを背負うかのごとくの、挑発的な発言。
決して手を抜くことのないプレー。
最高のパフォーマンスでプレーすること=魅せることを証明する。
いつしかイチローを中心にチームは一つになっていた。

そして感情をむき出しに悔しがるイチロー、子供のごとくはしゃぎ回るイチロー。
どれも今まで見たことのない姿。コレが本当の姿なのだろう。


王・長島を知らない俺にとって
最高の野球選手=イチロー
最高の野球人=古田
だった。

いや、しかし最高の野球人イチローを見せてもらった。
夢をありがとう、野球がこんなに面白いものだと思い出させてもらったよ。
posted at 2006/03/23 1:47:31
lastupdate at 2006/03/23 1:47:31
修正
 
2006/03/19
いやー、勝ちました。韓国に。

福留の起死回生の一発、よかったですなあ。
あと打順をいじくったのも少なからず効果はあったようで。

で、記述の多村。
スモールベースボールに似つかわないから外したほうがと思ったが、今日もスタメン。
でチャンスに送りバント失敗。このときは普通に宮本出せと叫んでました。<私

で勝負が決まりつつあるときに駄目押しの1点。
チ ャ ン ス で そ れ を や れ や 。
やはり今年もコイツに4番は任せられないらしい。。。

まあ守備要因上がりの本人にとってはファインプレーを出来たことが何よりもよかったのかもしれないが。


決勝はアマ最強のキューバ、こういう試合に関しては1枚も2枚も上手です。
負けても堂々としていた韓国の選手・監督・ファンの思いも込めて是非全力でいって欲しい。

で、決勝は今日のままかこういうオーダー希望。

4 西岡
5 宮本
9 イチロー
D 松中
8 金城
3 小笠原
7 多村
2 里崎
6 川崎

福留は今日みたいに代打の切り札にしたいのう。

ピッチャーは俊介がいいんだけどな。松坂のように力でかわせる相手でもない気がするし。
何より俊介が投げることによってシドニーのキューバ戦のジョニーの無念を晴らして欲しいと思うのは、ロッテファンの勝手なエゴか(笑)
posted at 2006/03/20 2:17:08
lastupdate at 2006/03/20 2:17:08
修正
 
2006/03/18
先日晴れて東海道の古い車両が引退されたそうだ。
アレに乗っていた頃には某JR職員に散々文句たれておいたが、今となっちゃ乗らないから関係ないし。

通勤してる路線にて大抵めぐりある、快適性の低いボロい電車。私の中ではボロ電と呼んでいます。
鉄の人が聞いたら怒るかもしれんが(汗)、中学で鉄を引退した俺には現実のほうが大事で。

当初出合ったのまず相鉄のボロ電
まず冷暖房がムラがあるのと、席の端のポールが下にしかないところ。あと異様に吊り革が低いところ。自動窓なんてイランから。(怒
で、快適な新車が入ってくる頃にお引越し。

今度は先述の東海道のボロ電
コイツは最狂だった。
まず冷暖房はムラがあるどころじゃない、空気はよどんでいて臭い、屋根が低い、暗い、揺れる、設計が古いやつはシートが狭い。
いやーしんどかった。朝乗る電車が必ずコイツだったんで。。

で、東海道に新車が入り始めた矢先にまた引越し。
今度は現在もリアルに付き合っている、この京急のボロ電
愛も変わらず冷暖房にムラ、シートのヨコのポールは下だけ、シートのわけワカランところで切れ目がある。揺れる。イスが汚い。。。。
そもそも新1000系と旧1000系がある時点でわけがワカラン。オノレはスズキスイフトか?

今思うと小田急は快適だった。揺れないし車両はチョット古くなると内装をリノベーションしていたし。
あのドア広いのは意味ワカランが。。。
posted at 2006/03/20 1:47:32
lastupdate at 2006/03/20 1:47:32
修正
 
2006/03/17
いや〜、嬉しいですなあ。
やってくれました、メキシコ!!
おもわず記念にトルティーヤチップスを買ってきて食べてます。まあ好きで良く食べてるんだが(汗)

当初は野球好きの人間すら半数が興味を示さなかったWBC。
ところがボブ・デービットソンのおかげで(爆)嫌がおうにも注目を浴び、昨日の韓国戦は野球好きなら皆が今までに感じたことのない悔しさを味わったはず。
そして奇跡の準決勝進出。
第一回大会だから回数を重ねていくごとに浸透していけばと思っていたら、コレでもかといわんばかりにドラマチックな流れになって世間の注目をも集め始めているじゃないの。

前から散々思っていたが今の子供の野球離れは大人が思っている以上に深刻。
うちらが小さい頃のように、誰しもが野球帽を持っていた時代ではないのだ。
このままでは野球をテレビでやることすらなくなるかもしれない。


たとえば実際我が家のお子たちに、周りでどれだけ野球に興味を持っている子がいるか聞いてみた。

お姉ちゃん「クラスで野球に興味を持っている男の子は2・3人、あとは大抵サッカー、おんなのこは野球とサッカー半々ぐらいかな。」

なっちゃん「ん?そういう話をしたことないからわかんない。。」

王子「かっかー、あうあういー?」

まあこんなところである。


そこで子供たちの興味を持たせるに一番いい方法は、ずばり国際大会であるのは言うまでもない。
サッカーも日本代表の活躍があってこそここまで来たんだろう。
野球は国際的なスポーツじゃないなんて言ってる暇はない。どんどん広げる努力をしないといけない。
だから今回のこの大会がこういう形でアレ盛り上がってきたのは非常に嬉しいことだ!
子供たちの中で野球の日本代表が当たり前に存在するようになることを願ってやまない。


で、次の韓国戦こそ絶対に勝ってくれ!
決勝はvsドミニカがいいなあ。
posted at 2006/03/18 2:04:51
lastupdate at 2006/03/18 2:04:51
修正
 
2006/03/14
ここ数年娘たちが2/14にチョコレートケーキなるものをつくってプレゼントしてくれます。
いや娘がいてよかったなーと思うこのごろ。

そんな娘が今年のバレンタインに発した言葉。
「去年はパパは折角バレンタインを上げたのにホワイトデーに何も返してくれなかったから、今年は忘れないでね!」

ぬお、言われてみると返してない。
ってか娘に対して返さなきゃって感覚がまったくなかった。(汗)(汗)


って訳でお返しを買うことに。
何気に見栄っ張りな俺としては小洒落たものでもと思うが、平日は買いにいっている暇はないし休日はいっしょにいるしなあ。
気持ちがこもってればいいかと結局前日にコンビニで買いました。

最初まず自分が食べたいなって思ったものを買おうとしたが、手に取ったそれは冷静に考えると子供向けじゃないもの。
エスプレッソ味のマシュマロって書いてありますた。(汗)
結局子供にはクッキーをかって、エスプレッソ味のマシュマロは大人用ってことで買っちゃいました。

ともあれ喜んでくれたのでよかったです。
posted at 2006/03/17 1:41:24
lastupdate at 2006/03/17 1:41:24
修正