heartfelt words
2007 / 11   «« »»  
01
T
 
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
 
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
11
S
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
21
W
 
22
T
 
23
F
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
29
T
 
30
F
 
 
Counter
total : 182241
yesterday : 016 / today : 005

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2007/11/28
遂に崎陽軒にまで飛火した、食品偽装問題。
確かに食品は安全にかかわる問題だから、消費期限の改ざんや添加物の隠蔽などは決してあってはならないこと。
無論ブロイラーを地鶏と証するなどの詐称も許されるわけではない。


しかしながらふと思うことがある。
実はこの前こういうことがあった。

ショッピングセンターの某ドーナツショップにて買い物したときのこと。
レジにて選んだドーナツを箱に詰めてもらう際、そのうちの1つをお店の人が誤ってトングから滑らせてしまった。
幸い腕と服との間で受け止める事が出来たが、お店の人は「失礼しましたー、新しいのと交換しますー」といい、そのドーナツを事もあろうか見えるところにあったレジ横のゴミ箱にダイレクトに捨てた。

まあ実質落としてしまったようなドーナツを新しいのに交換するのは分かる、そしてそれを処分するというのもお店の基準としては当然の事だろう。
確かにそれを直ぐに捨てずに別の場所にとっておいたとしたら、客がいない隙に売り場に戻すんじゃ無いだろうなと誰かに言われてしまうことも在り得なくない。
しかしそれを目の前で捨てられることも、こちらとしては決していい気分はしない。

果たしてこれはどのように考え、どのように処理するのが一番よいことなのだろうか。
自分なんかは服に付いたぐらいじゃ別にかまわないと思うのだが、客によってはうるさく言うのであろう。



思うに食の情報をクリアにすることによって、本来最も大事とされるべき物を大事にするという精神がお座なりになってはいやしないか?
正直今までは平気で食べていたものを、一つ情報が入ったが為に粗末にしてしまうということが起きてしまってる気がしてならない。

無論偽装を追求するのは必要、しかしながらそれによって食べ物が粗末にされてしまっている可能性がある、もしくはそういう風習になっていってしまう可能性があることをもっとマスコミ含め危惧していくべきだと思う。

企業として詐称してしまうところまで追い詰められてしまっているのも分かる、食の安全こそ追及が必要だというのも理解できる、しかし簡単に物を捨てるべきではない。
どのようにして食を安全に無駄なく全て消費すべきかを、今一度検証するべきところまで来てるのではないかと思う。
posted at 2007/11/29 1:51:49
lastupdate at 2007/11/29 1:51:49
修正
 
2007/11/23
先日藤沢に行ってカミさんのパン教室が終わるまでの間に、辻堂で昼を食べてきました。

店の名はOhana。
名前からして外観はもろハワイアン、店員もアロハ。
しかしラーメン屋という店。w

Ohana 辻堂 普通にハワイアンcafeみたい。。

メニューは醤油、味噌、塩、とんこつ味と至れり尽くせりで、自分は向日葵(醤油)&チャーシュー丼を頼んだ。
娘は同じ向日葵ととんこつ味の百合を頼む。

Ohana 辻堂 ワンタンも入ってます

しばらく息子に食べさせるのに必死で味わってる間が無かったが(爆)、味のほうはサッパリしているがベースとなる味の部分がしっかりしているからか、とても美味しい。
どうやらきちんとした醤油を使っているようだし。
あと麺は自家製麺らしいのだが、プリッとした食感でラーメンととてもよく合っている。
とんこつも一口食べさせてもらったが、とても美味しかった。どんな感じか忘れたが。(爆)


味は比較的サッパリしていて食べやすいし、店内テーブル席中心だし、小学生以下は無料でhジュースがサービスで付くし、メニューにロコモコもデザートもあるし、店員も親切だし、こんなに子連れでも来やすいラーメン屋さんは初めてだ。
すると娘にだから店の名前が「Ohana」(=ハワイ語で家族)なんじゃないかと言われた。
なるほど!


これはいい店を見つけた。贔屓にしたいですなあ。
家からあまり近くないのが難点だが。。(汗)
posted at 2007/11/25 2:45:56
lastupdate at 2007/11/25 2:49:48
修正
 
2007/11/20


はたまたIKEAに行ったら売っていた、スウェーデンのビールメーカーspendrupsのクリスマスビール。
500mlで300円でした。(ちょっと前までは100円だったらしい。。。)

クリスマスビールとは何ぞやと試しに買ってみたが、実はヨーロッパではクリスマスに合わせて特別醸造するビールはたくさんあるそうな。
コレもspendrupsのクリスマス特別醸造のをIKEAが販売してるということらしい。

早速お決まりのディル味チップとともに召し上がってみる。
まず缶を開けて注いでみてビックリ、黒っぽい色してるじゃないか。
缶が赤だし中が黒だし、コーラにしか見えない。(笑)

spendrups クリスマスビール スウェーデン スウェーデンコーラ?!
味のほうは薄めの黒ビールっぽい味。(黒ビール自体殆ど飲んだことないから、基準分からず。)
スウェーデンビールの特徴かサッパリとしてかつ少し甘みのある感じかな。

300円払うならエビスでいいじゃんともいえなくもないけれど、日本には無い独特の味を堪能するのもたまには良いかも。



しかしこんなにIKEAばかり行って色々食べ物を買ってると、そのうちシュールでも売り始めたらまかり間違って買ってしまうかもしれないなあ。(爆)
まあ売り始めることも無いだろうケド。
posted at 2007/11/21 1:05:54
lastupdate at 2007/11/21 1:09:41
修正
 
2007/11/11
先日月曜の幼稚園面接の帰りに、葉山のブレドールでランチをしてきました。



ここは天皇家ご用達?の有名な葉山ボンジュールの初代が始めたパン屋さん。
なんでもボンジュールは他社にライセンスごと売ったので、こちらが昔からのボンジュールの本筋だとかなんだとか聞いた気が。。

ブレドール 葉山

パン屋にcafeが併設されており、サンド系のメニューを出している。
早速自分は生ハムとチーズ(何のチーズだか忘れた。。)のサンドイッチ、カミさんはアボガドとチキンのサンドイッチ、おいらはホットドックを頼んだ。

ブレドール 葉山

パリっとあがったサンドイッチにコーヒーが付いて980円。
お高い気もするが、お味のほうはvery good。

当たり前だけどパンが味も良く香ばしくてとても美味しい。
アボガドとチキンのサンドは非常に食べづらかったけど、コレもとても美味しかった。
サンドイッチにアボガドって合うのね。

ホットドックは息子がパンとウィンナーしか食べなかったため(汗)、味付けのミートソースだけで食べたがコレもかなり美味しい。
今度は丸々一個食べてみたいな。

総じてお値段はちょっと高めだが、味のほうは文句なし。
足りなければイートインでもテイクアウト用のパンを食べることが出来るので、問題はないだろう。

ちなみにその時に持ち帰りで買ったパン(名前忘れた。。)は胡麻のペーストがマーブル状に練りこんであり、あまりに美味しくてあっという間に平らげてしまった。

正直パン屋さんって自分の中でどこも横並びだったんだけど、ここはかなりお気に入りになった。
また買いに行こう。(´∀`)



ちなみにずっと夫婦そろって「プレドール」だと思っていた。
袋見たらBから始まってるじゃんかい。(笑)
posted at 2007/11/16 0:47:55
lastupdate at 2007/11/16 12:16:37
修正
 
2007/11/10
おいら君の幼稚園内定祝いと自分の誕生日をかねて外食してきました。


最初逗子に気になる海鮮料理店があるので、行ってみたら予約で一杯。
くやしいから珠屋でザバロールを買い、他の店をあたることに。。

頭はもう海鮮モードだが参考書がないため、とりあえず知ってる有名店(とびっちょorえぼし)を目指しとりあえず江ノ島へ。
まずとびっちょに行くも頭の中はしらすより海鮮物かなと思いつつ、姉妹店のたこ島に移動。
どちらかと言うとこちらのほうが家族連れには入りやすい感じの店構え。

早速注文。
カミさんはかき揚げ丼、下二人はお子様セット、自分とお姉ちゃんは生シラス&いくら丼を頼んだ。
なんだい、結局オレしらす喰ってるじゃん。(爆)
あと、しらすの厚焼き玉子とタコのから揚げも注文。

たこ島 江ノ島

たこ島 江ノ島

たこ島 江ノ島

お値段は多少張ったが生しらすがコレでもかって位たっぷり入っていて、なかなか良いじゃない。
そういえば生しらすを丼にして食べるのは初めてかな。
お店の人から言われた通りに卵とポンズをかけて食べてみたら、とても美味しかった。

かき揚げはご飯が見えないぐらいの大判のもので、コレも中にタコやしらすが入っている。
少し貰ったけどとても美味しかった。

そして凄かったがお子様セット、なんと舟盛状態で現れる。
子供は普通に大喜び、そして結構な量が入っているではないか。



しかしこの店、有名店の2号店なくせに知名度がないのか大して客が入ってなかった。
とびっちょは行列していたけど、こっちの店はまだまだこれからなのかな?
まあそれでも夏場は普通に混んでただろうケドね。
posted at 2007/11/12 18:19:56
lastupdate at 2007/11/12 18:35:05
修正