heartfelt words
2010 / 01   «« »»  
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
16
S
 
17
S
 
18
M
19
T
 
20
W
 
21
T
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
31
S
 
 
Counter
total : 182241
yesterday : 016 / today : 005

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2010/01/26
先週土曜日が先日のサバ詰め放題の漁港の朝市の日(毎月第4土曜開催)なので、うまーな魚ゲットと漁港の猫探しに行ってきました。

が、富士を眺めながら漁港へ向かうと、やってねーじゃん。
どうやら先日から護岸工事してたけどその影響が有りそうだな。。
この漁港ブログ10月から更新してないから分からないんだよね。。


なので今度は横須賀東側、新安浦漁港の朝市(毎週土曜日開催)へ。
正直東京湾の魚ってどうよと思ってしまうけど、まあ外洋よりだしいいかと。
車で20分ほど走らせ漁港へ。
。。またもややってる気配が無い。ここもブログが今月頭の工事中で止まってるからその影響か?

なっちゃんと王子を連れていたので納得してくれる訳も無く、城ヶ島方面へ向かう。
更に来るまで40分、城ヶ島に到着。
朝市とは違う漁港の直販所に車をとめ、ひとまず漁港で猫探し。
しかし生憎1匹しかいなかった。

漁港めぐり 猫1匹しかおらんがな

漁港めぐり こんなところにまで大根干すの三崎住民


その後漁港の直販所を見るも、城ヶ島の主たる産物は貝類メインのようであわびやサザエやイセエビと高額商品しかなく購入を断念。

このまま帰るのもシャクに触るので、観光客向け海産物販売施設の「うらり」にてマグロ系の食べ物に目もくれず1店舗だけあった普通の魚屋で勧められるがままにタチウオとイナダを購入。

漁港めぐり イナダは結構捌くの大変でした

何かこういう場所で買うとありがたみが薄いなあ。
これだったら普通に佐島の魚屋で買えばよかったかな。。

タチウオは4等分にして塩焼き、イナダは頑張って捌いて刺身にして喰いました。


うーん、朝市不発は理由はつかみきれないが、猫不発は城ヶ島は貝類メイン、三崎港は遠洋漁業で大型船や巨大冷蔵庫が並んでるのでおこぼれに預かれそうな定置網などが無いのが原因かな?
まあ城ヶ島は奥の飲食店街に行けば猫は沢山いるんだけどね。。

【photo】
城ヶ島漁港の猫
posted at 2010/01/26 1:31:09
lastupdate at 2010/01/26 1:32:39
修正
 
2010/01/21
正しくは「西新井大師西駅」です。
息子に「西西新井大師駅」じゃあ変だよねといわれて駅名の理由に気付いた。(笑)


土屋鞄の本店に行くことになり、場所は西新井大師西駅すぐ。
折角だしと息子のために日暮里舎人ライナーで行く。
因みに息子の電車乗りたいを満たしながら金をセーブする為に、行きは電車組(俺・なっちゃん・王子)と車組(お姉ちゃん・グチこさん)二手に分かれて、現地合流で帰りは車と言う最近のパターン。。


まず京急で品川へ。
丁度昼の快速運転中だったので京浜東北で田端へ向かう。
そこで早速車内のモニターで日暮里西日暮里通過と言うのを発見して焦る我が家の王子。
山手線に乗り換えるも池袋新宿方面と書いてあり更に焦る。
まあまあちゃんとたどり着くから安心しなというも不安そう。

大塚で下車。で、荒川線に乗り換え。
人生発の路面電車に一同大喜び。(江ノ電は除く)
俺も荒川線は初めてだなあ。

西西新井大師駅

メチャ混みの車内で苦しみながらも、初チンチン電車堪能。
併用軌道区間なんて江ノ電と同レベルの長さだけど、道がデカイ分迫力が違うなあ。

その後熊野前にて日暮里舎人ライナーへ乗り換え。
やっと息子も一安心。
乗り換えて数駅で西新井大師西駅に到着し、車組と合流。

土屋鞄の本店はお目当ての工場は日曜だからか稼動していなかったけど、一通り店内を見学。
すげえ丈夫そうな鞄が沢山でした。

西西新井大師駅

折角ここまで来てるんだからと、西新井大師を参拝しに行く。
一応お断り、現在喪中だけれども大師=寺なので参拝は問題無いです。
あくまで死を穢れとする神道(神社)が喪中はご法度なだけで。
まあ後で調べたらめでたい雰囲気を避けるためにも小正月(1/15)を過ぎてからのほうがいいと書かれていたので丁度良かったかな。

煙もくもくを腰に付けて、その後参拝。
厄除けで有名な大師だけに、少しでも厄を落とせることを願って。
その後名物草だんごを釣られるがまま土産に買う。

西西新井大師駅

帰りは車でわざわざ荒川線の併用軌道を通って、首都高池袋線から東京タワーを横目に見てレインボーブリッジ経由で帰途に着きました。
夜のレインボーブリッジは初めて通ったけど、しゃくに障るがあの夜景は凄かったな。

【photo】
土屋鞄&西新井大師

※なっちゃん撮影分は最後に#をつけました。
posted at 2010/01/21 1:01:26
lastupdate at 2010/01/21 1:06:05
修正
 
2010/01/18
先週土曜日、会社帰り美容室に行く途中にうどんを食べてきました。
最寄は平沼橋だけど横浜駅から徒歩5・6分程度。平沼高校の向かい側。

群馬発祥のうどんの店らしいのだが、水沢とは違うらしい。
具体的にどう群馬なのかが分からないのだが。。

まる久 平沼橋 平沼高校の向かいです

店内に入り早速注文。
肉うどん600円+大盛100円。
うどんと言えば立ち食いがデフォなので、正直600円ってコスパ的に高いかなあ?と思ったけど、料理が出てきてそんな杞憂は一瞬で吹っ飛んだ。

な、鍋ですか??
ってぐらいでかいサイズの器が出てきた。

まる久 平沼橋 中ぐらいの土鍋サイズです

早速食す。
ツユは茶色の濃いしょうゆ味の関東風。
しょうゆ味は濃いがしょっぱさは控えめで、出汁(削り節?)の味がとてもよく香っている。
麺は手打ちの為太さがマチマチ。
関東のうどんにしては中々コシがあるものの、それなりに茹でてあるのか硬いよりかもっちりした感じ。
コシが有りすぎるうどんは苦手なので丁度良いかも。

うん、これはいいかも。旨い!
麺類なんて適度にジャンキーであるべきとの持論があるので、この値段でこの味なら美味しいうどんを食べたって気分になれる。


他に名物で辛みそうどんなるものがあるらしい。
次はチャレンジしてみるかな。

因みに1人(1グループ?)に1本2リットルのペットの水が出てきます。
ちょっとビビリます。(笑)
posted at 2010/01/19 1:48:49
lastupdate at 2010/01/19 1:48:49
修正
 
2010/01/15
半月経っちゃったが箱根総括。

まず、柏原は尋常じゃないな。
トップと4分差で襷を貰った男が2位に3分半引き離してゴールするなんて誰が想像できよう。
去年は不祥事の影響で胴上げも祝賀会も自粛していたから、やっとこれで素直に喜べただろうな。

けど、それに対して瀬古や渡辺が言っていた山のスペシャリストがいる学校が勝ってしまうから距離を考えないと、と言う意見には賛成出来かねるな。
そもそも早稲田の敗因は柏原に負けたからではなく、序盤の勝つべき所で勝ちきれてなかったから。
それを山の距離のせいにしようだなんて的外れすぎる。

柏原だけじゃなく大半の区間で区間5位までに入っていた東洋と歯対照的に、3大大学駅伝のうち2つを制した日大が山ではないがダニエルの快走だけで全くいいところが無かったように、あくまで総合力があるところが勝つわけだし快走したランナーの勢いに乗っていけるチームはそれに見合った戦い方をしているからであろう。

逆に山の問題を挙げるとすれば柏原のようなスペシャリストが出ることではなく、例えば今回の明治のようにブレーキになってしまうと距離が長いゆえ一気に順位を落としてしまうことだろう。
近年山で大きく順位が変わるというのが、逆に大きなプレッシャーになってしまってる部分もあるんだろうな。


本来山登りの距離を増やしたのは低迷している日本長距離階に新しい戦力を作り出していく為。
現状まだその効果も何も出てきていないが、現状の世界との差を考えると守ってばかりじゃ進まないし、極論全て山登り位の戦いをしていかないと世界に出れる戦力は育たないんじゃないかなと思う。
posted at 2010/01/15 1:38:43
lastupdate at 2010/01/15 1:38:43
修正