heartfelt words
2010 / 05   «« »»  
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
09
S
10
M
 
11
T
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
 
Counter
total : 182241
yesterday : 016 / today : 005

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2010/05/23
地域柄魚介が豊富な場所だけあって、漁港の朝市はいたるところで行われている。
横須賀でも前に行った芦名や長井や安浦とあるのだが、暫くお休みだったり月1とかで出勤日と重なっていたりで中々行けずじまい。

けど三浦まで足を伸ばせば有名な三崎の朝市と金田の朝市は毎週日曜開催。
という訳で金田漁港の朝市に行って来ました。

横須賀の朝市と違って三浦の朝市はホントに朝早い。この金田漁港は朝6時から、三崎にいたっては5時からだし。
お陰で過去に2度ほど目覚ましをセットして起きるも眠気で気力が湧かず断念して、今回が3度目の正直だったりする。。(汗)

朝5時半起きで5時50分に出発、6時10分に漁港到着。
既に駐車場は満車になろうかという勢い。

取り敢えず漁港のほうをプラプラ猫探してから、朝市がやっている建物へ。
魚に関しては何店舗か入っていて色々取り揃えていて、貝類も豊富。高いけど。
他には花屋、豆腐屋、和菓子屋まで入って色々売っている。

金田漁港の朝市 朝っぱらから大盛況

前の芦名が爆安過ぎたのでどれも高く感じてしまうが、まあ結構お値打ちなんだと思う。
中や外を暫く物色しながらうろうろしていると、バケツ並々と釣れたてとヒコイワシを持ってきた漁師さんがいたので買ってみる。
一袋500円。100匹近く入ってるかな?

因みにカタクチイワシ、関東ではシコイワシ言うらしいけど(実際シコイワシとして売っていた)、うちでは昔からヒコイワシって呼んでいたなあ。
もっと局地的な呼び名なのかな?

あとは刺身になりそうな喰ったことなさそうな魚をと思い、メジナを購入。

金田漁港の朝市 メジナ君x3、手前がヒコイワシ

そのまま家に帰って1日かけて魚と格闘。

ヒコイワシは前々からやってみたかったオイルサーディン、それと少しだけ刺身、残りはクックパッドで見つけた酢でサッパリ煮に。
ヒコイワシは手で簡単に捌ける書いてあったけど、不器用な自分は物凄く大苦戦。。

メジナは捌いてお刺身に。
このメジナも可愛らしい見た目に反して、うろこも多いし皮が超硬い。。
義母さんの多大なるフォローで何とか完成。

金田漁港の朝市 オイルサーディン完成!

お味の方はメジナは思った以上にサッパリ白身。
オイルサーディンは気になるからやってみただけだったのに、滅茶苦茶旨い!
酒のつまみに最高じゃないか!
イワシの煮物も中々。時間が立つにつれ味が染みて美味でした。


【photo】
posted at 2010/05/25 1:17:23
lastupdate at 2010/05/25 1:21:19
修正
 
2010/05/11
釣りは釣れなきゃ楽しくない(特に子供達)。
ということで前回三戸浜のリベンジマッチとして、うみかぜ公園に夕方に行ってきました。
釣具上州屋曰くイワシが夕方に回遊しているというのでそれを目当てで。

うみかぜリベンジマッチ LIVIN夕景

早速着いて海を見てみるとクラゲがうようよ。
何でこの時期にクラゲが?

暫く竿をたらすも音沙汰は無し。未だ時間が早いかな?
そのうち左のほうカゴ師さんから釣れたという声が。
見るとこの時期に大きなサバ。
するとあちらこちらで大きなサバがかかり始める。
左隣の人はコチを釣っていた。

うみかぜリベンジマッチ 隣の人のコチby上州屋HP

今度は右隣のカゴ師の人がアジを釣る。
するといたるところでアジが掛かる。
凄いな回遊魚って。

で、イワシは??

。。。全然来やしない。。
カゴ師さん達は皆連れてるのに我が家含めたサビキの人は足元まで回遊が来ない為全然釣れやしない。
ならばと投げようにもウキ忘れてきたし。。

うみかぜリベンジマッチ 哀愁が。。。

結局またもや一匹も釣れず。。流石にへこんでくるなあ。
上州屋のHPを見ると、よりによってこの日のみイワシの回遊は無しだった模様。。
魚に嫌われてるのかあ。。

誰かオレに連れる方法を教えて欲しいです。。
posted at 2010/05/18 1:48:18
lastupdate at 2010/05/19 0:50:04
修正
 
2010/05/09
冬休みよりも長いGW5連休の最終日。
お天気もよくなったことだし海に行くかなと思い、お子達の意見を聞く。
釣り派と磯遊び派に分かれたので、行き先を三浦市の三戸浜に。
ココなら砂浜&堤防&岩場と揃っていて、釣りも磯遊びも出来るし。


朝は8時台に家を出て、20分程度で到着。
三戸浜はピーク期だけ駐車場が金を取るらしく、1日1200円も取られた。。
釣りはうみかぜで夕方からイワシ回遊書いてあったから行きたかったが、夕方からはなっちゃんテニスレッスンの為断念。
三戸浜の堤防に着くと漁船の間から意図をたらしている人が既に多数。

我が家は堤防釣りは初めて。
柵がない分恐いけど、竿をたらすのは楽だね。
ホントは子供にはライジャケ欲しいけど。。

GW最終日

空いているところを陣取り早速釣り開始。
とはいえ我が家にはサビキ釣りの道具しかないので、必然的にサビキ釣り。
湾内を見ると水が結構きれいなので、魚がいるかどうかが見える。
うーん、全然いないな。。やっぱり夕方からしか魚は来ないのかな。。

暫く竿をたらしても何の音沙汰もなし。
湾側で釣っている人周り見渡しても誰一人として釣れている人がいない。
一段高い後ろ側の堤防(テトラ)でたまにメバルだのカニだのは聞こえてきたけど、全然魚がいなさそう。。

ある程度の時間で切り上げて、今度は磯遊びへ。
少し奥の方に行くとタイドプールがある場所に、中学生?ぐらいのご一行様が。
きっとGWで遠くから遊びに来た人たちだなと、集めた生物を見て思ってみる。
大抵の人がカニとヤドカリ集めしてたし。

そんな中我が家はお情け程度にヤドカリとカニが1匹づつ入ったけど、バケツの中にはいつの間にやらアメフラシの卵らしいラーメン状のもの、大小さまざまのウミウシが6・7匹。
エビを捕まえたかったけど、今回は見当たらなかったなあ。

GW最終日

因みに調べてみたらラーメン状のものはやはりアメフラシの卵。
そしてデカイ黒っぽいウミウシはアメフラシだった。
知らず知らずのうちに親子競演していたとは。

GW最終日

また今回も釣れなかったのがシャクに触ったので、磯でワカメを拾って持って帰りました。
茎が貧弱で食べれず捨てたけど、メカブと葉は美味しくいただきました。(´∀`)

【photo】
posted at 2010/05/10 1:45:46
lastupdate at 2010/05/10 1:59:36
修正
 
2010/05/08
基本的には美味しかったものを載せているluxury goodsのコーナーだが、今回はあえて志向を変えてみる。
以前から気になっていたIKEAで売っているお菓子、「Salt Sill」。
お店では塩グミの名で売られているこのお菓子。
これは俗に言うサルミアッキというお菓子だ。

まずお店で買うときお店の人の確認が入った。
「変わった味がしますが大丈夫ですか?」
こっちは覚悟の上買っているので問題ないが、後から文句言われても困るからだろうな。
そう、サルミアッキは知る人ぞ知る世界一不味いお菓子と言われているもの。


GWでみんなが集まっているときにあえて開けてみる。(巻き添え?w)

Salt Sill Malaco デンマーク

まず見た目からしておかしいだろ。。黒って。。
匂いを嗅いで見る。
ん、ゴム??

まずなっちゃんが最初に食べてみた。
で、一口かじって一言。ごちそうさまでしたと。。

他の子供達も一往に同じ反応。
うん、想像以上のようだな。。

Salt Sill Malaco デンマーク

勇気を出して自分も食べてみる。
うん、、、、、、、、、、、、、、これは不味い。。。
味はというと塩味+スットするモノ(ハーブ系?)+生臭い味+ゴム臭がガッチリ手を組んで口の中にまとわり付く感じ。
それでも外人にとっての納豆だろうと思い、何口か食べれば美味しくなるかもと思い3・4口食べるも一向に美味しくならない。。
それどころか段々気持ち悪く。。
さらに異臭交じりの後味がいつまでも。。。


結局ココで断念。
過去に自分が食べた中で一番不味かったのは新橋の偽家系ラーメンだが、その次に来るメッコールを上回るマズさだな。。。


まだ半分ぐらい余ってます。
食べたい人は譲ります。(´∀`)
posted at 2010/05/09 12:46:06
lastupdate at 2010/05/09 12:54:02
修正
 
2010/05/04
先日買った横須賀ウォーカー。
後ろのほうのイベント一覧の中に、GWに追浜の浄水場で鯉のぼりが飾られるらしい。
ほほうと思い調べてみると、450匹の鯉のぼりが飾られるとの事。
これは行ったみたいと思い調べていくと、次第に別の感情が。。

折角GWだし追浜行くならほかに行っても変わらんかな。
って事で前から行ってみたかった相模川高田橋の「泳げ鯉のぼり相模川」に行くことに。

こちらはもっと昔から続いている首都圏最大級の鯉のぼりイベントで、相模川を渡って総勢1200匹の鯉のぼりが飾られるとの事。

河川敷だから車停め放題との事だが、周辺道路が限られており大渋滞を起こすらしいので朝は8時に家を出発。
高速かっ飛ばして9時過ぎに現地到着。
河川敷に車を停めるも既に相当な人出。

泳げ鯉のぼり相模川

橋のたもとをくぐり見上げると、5本のワイヤーに吊るされた多数の鯉のぼりが。
おお、これは凄い迫力だ。
追浜のもそうだが寄付されたいらなくなった鯉のぼりを使っているようで、結構名前が書かれている鯉のぼりがあった。
神社の寄付で名前が書いてあるのと同じ感覚かな?

他にも市が出した祝政令指定都市みないなのやスポンサーや小田急多摩線を田名と書かれた吹流しも多数吊るされている。

泳げ鯉のぼり相模川

広い河川敷には早々から陣取ってBBQをしている人が多数。
川遊びをしている人、のんびりとくつろいでいる人などいろいろ。
手前に出店が多数出ていたので食べ物を買って、我が家もレジャーシートを広げてしばし鯉のぼりを堪能。


泳げ鯉のぼり相模川


くつろいでいると四方八方からBBQのいい匂いが。。
マンションのところにきれいなトイレもあるし、来年は我が家もBBQしたいな。

因みに帰る頃には入庫待ちの車が周辺道路まで大渋滞を起こしてました。
早く来てよかった。。。

【photo】
posted at 2010/05/04 14:29:02
lastupdate at 2010/05/09 12:08:33
修正