heartfelt words
2011 / 04   «« »»  
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
09
S
 
10
S
 
11
M
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
Counter
total : 182241
yesterday : 016 / today : 005

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2011/04/30
土曜日会社帰りに今日は何かサッパリとしたもんが食べたいなあと、うどん屋を探す。
すると以前行った平沼のまる久と並んで美味しいといわれる店が横須賀に。
うどん工房さぬきなるお店。読んで字の如く讃岐うどんの店。

中央駅近くのパチ屋の路地裏の怪しげな場所にお店がある。
怪しげというよりか怪しい。。

うどん工房さぬき 横須賀中央

中に入ると右に立ち食いカウンター、左に椅子付きカウンター。
おっさん立って食うの疲れるので、椅子付きのカウンターへ。

メニューはかけうどんの他に讃岐うどんならではのぶっかけや、名物らしいカレーうどんなどなど。
あとトッピングで天ぷら系が多数。
ぶっかけは安いが、カレーうどんは高いかな。
サッパリしたものが食べたいけど天ぷらも食べたいと思っていたので、ぶっかけとかき揚げ丼セット440円を注文。

うどん工房さぬき 横須賀中央

出てきてビックリ。
ぶっかけはミニサイズで、かき揚げ丼が通常サイズ。
ただ丼は通常サイズでも乗っかっているかき揚げのサイズが半端無い。
サッパリした昼飯の目論みは見事に外れる。(笑)

お味のほうはうどんは讃岐らしく、適度に腰がありタレも醤油香る美味しい味。
かきあげ丼も自分で天つゆを掛けるのだが、これが結構サッパリしているもので美味しい。
天ぷら自体もさっくり揚がってるし。
しかし如何せん量が多い。。頭が天ぷらモードならまだしも、サッパリ飯モードだっただけに少々きつい。。
揚げ物系(から揚げ除く)は滅多に昼から食べ無い人間だし。。

次来たら少し考えて頼むようにしよう。。
因みに伊勢佐木など数店舗あるようで、よくみるとうちの近所にもあったみたい。(笑)
posted at 2011/05/01 1:01:52
lastupdate at 2011/05/01 1:03:00
修正
 
2011/04/24
去年の春先に行った京急駅メロディの旅第2弾に息子(王子)と行ってきました。
※写真は全て息子撮影

なんでこんなに間が開いたかというと、まず10月の羽田国際線開業待ち。
冬休みは行く機会が無く、春休みはご存知の通りそれどころの状況じゃ無かったので。。

野比駅よりまず前回タイミングが合わず聞けなかった三崎口へ。
今回はタイミングも上手くあい無事に聞けたので、ここからは一気に品川まで行くので一番前へ。

京急駅メロディの旅 第2弾

一番前にはうちらの他にもう一組父子連れ、あとぱっとしない高校生男子一人。
電車が来たらその高校生男子がこともあろうか一番前特等席に座りおった。空気嫁や!
仕方が無いのでその高校生の横で膝に子供を乗せて見ることに。
流石にそろそろ重いな。。

快特泉岳寺行きに乗り順調に進み、横浜を過ぎもうすぐ川崎って時に聞きたくないあの音が車内に鳴り響く。。。
見ると栃木県で地震発生。電車も有感地震が発生してますので緊急停止しますと一番近かった鶴見市場へ緊急停止。
運転席からもビービービーという音が鳴っていたから、あれが鉄道用の緊急地震速報かな?
実際には最大で5強で、東京4神奈川3だったけど電車の中だと全然揺れを感じない。。
隣に立っていた子供は大騒ぎしていたけど。
暫くして安全の確認ができたからと再出発。
そこからは順調に走り、無事品川に到着。

品川でちゃんと聞きそびれていた上り線のメロディを聞いて、今度は羽田空港行きへ乗車。
折角だし1本待ってエアポート快特に乗ろうかと提案するも、エアポート急行で言いと。
俺ちょっと乗ってみたかったのに。笑

10分程で新駅羽田空港国際線ターミナル駅に到着。
まず反対ホームのメロディを遠いながら何とか聞いて、下りの次の列車を待つ。
が、予定時刻から10分たってもまったく来やしない。
どうやら先ほどの地震の影響で京急は無事だったが、都営京成北総がストップやら速度制限しているらしい。
うーん、マジか。。
結局15分ほど待って電車がやってきて無事メロディ確認。

そのまま国際線ターミナルビルに入り、展望デッキでお昼タイム。
チェックインカウンターはあまり混んでないのに、何とか小町と展望デッキは賑わっている。
まあ昼間は韓中台にしか飛んでないからなあ。あー、海外行きたい。。
デッキで持ってきたおにぎり弁当を食べながら飛行機ウォッチング。
昔に比べればいろんな色の飛行機が見れるようになったなあ。
昔なんて赤白か青白か黄青白だけだったもんな。

京急駅メロディの旅 第2弾

食事が終わり改札階まで降り、そのまま東京モノレールの改札を突破。
当然京急の旅だと思っていた王子はビックリ。
いや、こんな機会じゃないと神奈川県民は東京モノレールなんて乗らないだろうからね。
と言うわけでモノレールに乗車。おれ自身浜松町〜天王洲アイルしか乗ったこと無かったから実質初体験。
やれトンネル入ったやれ海の上走ってるだの喜びながら進み、天王洲アイルで下車。

駅から出て交差点を渡り、J○Lビル向かいのりんかい線の駅へ入る。
いや、こんな機会じゃないと神奈川県民はりんかい線になんて乗らないだろうからね。
地下のホームに降り、やってきた電車に乗り込む。
やって来たのは運よくりんかい線の車両。埼京線だったらありがたみ半減だったからよかった。
景色も見ることも無く(トンネルだから当たり前)5分ほどで東京テレポートへ到着。

地上にでてまず遠巻きに観覧車とフジテレビを見せ、そのまま歩道橋を通りフジテレビがある側へ。
そのままお台場海浜公園駅へ行きゆりかもめに乗車。
いや、こんな機会じゃないと日本国民はゆりかもめ(略

節電影響でえらいこと間引きされていて、やっと来たら一番前に乗ると子連れが多量に溢れかえっている。
何とか前を見ながらレインボーブリッジを渡り、左に東京タワー前にスカイツリーを眺めながら15分ほどで新橋へ到着。

京急駅メロディの旅 第2弾

そこからはおとなしく山手線に乗り品川に行き、下り快特を待つ。
先程の通りダイヤが大幅に乱れていて、掲示板が見ているそばから入れ替わっていく。。
都営線からの快特を待っていたのだが、ダイヤ混乱のおかげで品川始発が急遽やってきて無事座れた。

駅メロディの旅再開。まず川崎で下車。
急いでホームの真ん中方面に行き、上下線無事に聴く。
次が唯一の各駅停車駅の生麦なので各駅停車に乗車。
生麦で下車、メロディを聴く。
王子は上下線で音が違う言っていたけど、俺には良くわからず。。。
それよりこの駅ホーム狭いくせに電車が猛スピードで通過していくからめちゃくちゃ恐い。。

再び各停に乗車して横浜へ。流石に横浜は人が多すぎてよく聞こえないので、下り線でまず聴いてその後上り線ホームへ移動して聞く。
快特に乗り込み上大岡へ。
上下線とも順当にクリアするも、またダイヤ乱れの影響で次の電車がなかなか来ない。。
やっときて金沢文庫へ。

文庫で上下線とも聴くも、何かこの駅のメロディ物凄く短くされてるんだけど。。
小田和正かわいそうに。。

また一駅移動して八景で上下線聴いて、無事全駅クリア。


今回の駅

三崎口 「岬めぐり」
品川 「赤い電車」上
川崎 「上を向いて歩こう」上下
生麦 「若いってすばらしい」上下
横浜 「ブルーライト横浜」上下
上大岡 「夏色」上下
金沢文庫 「MY HOME TOWN」
金沢八景 「道」


しかし今回は駅メロディの旅よりか、脱線ルートに時間がかかったなあ。笑
posted at 2011/04/25 1:53:52
lastupdate at 2011/04/26 1:02:39
修正
 
2011/04/19
どれだけイタリアンが流行ろうとも、ナポリタン=喫茶店という図式は変わらない。
と思って調べたら、ナポリタンは日本発祥の料理だと今知った。(汗)
ナポリタン自体はトマトもケチャップも嫌いだった俺が唯一食べることが出来たスパゲティ。
今思うと何で大丈夫だったんだろう。。

という訳で新橋にある喫茶店「ポンヌフ」。
駅前にある非常に怪しい雰囲気の新橋駅前ビルの中にあるお店。
このビルにある八七三家に家系禁断症状が出たときに食べにきていたのだが、いつもこの隣の喫茶店が行列を作っているのが気になっていた。

ポンヌフ 新橋

調べてみると昔ながらの洋食を食わせる喫茶店でナポリタンが有名らしい。
行こう行こうと思っていて中々足が向かず、やっと先日初訪問。

しかし仕事が押して到着が15時過ぎ。
既に店内は誰もおらず、お店の爺さんがナポリタンしか出来ないけどイイカと聞いてきた。
ホントはハンバーグ&ナポリタンが食いたかったが、ナポリタンで我慢。

ポンヌフ 新橋

出てきたナポリタンは太い面にケチャップが絡んでいて、具は玉葱とハムとマッシュルーム。
うん、分かりやすくナポリタンだ。
味のほうはまあ普通に旨い。久しぶりに食った懐かしいナポリタンの味だ。
ただ店に他に客がいないプレッシャーとハンバーグも期待していたお陰であまり味わえず。(爆)

まあ欲を言うと自分の中のなつかしのナポリタンは、ハムじゃなくソーセージがゴロゴロ入っていて、更にピーマンがドーンと入っていてというのが一番好きだったかな。
ピーマンが無いから少し物足りなく感じるのかな?


しかしこのビル、何度来ても怪しい。ニュー新橋ビルも怪しいけど。。
posted at 2011/04/20 1:20:22
lastupdate at 2011/04/26 1:03:23
修正
 
2011/04/11
今年のNPBのスローガンはがんばろう!日本。
ただよく欝の人にがんばろうは禁句というのと一緒で、必死にがんばっている被災地や準被災地の人にがんばろうって言ってもこれ以上何をがんばればいいんだという話。
長期戦は避けられない状況で頑張りすぎるのも危険だしね。
1001が頑張ってとは言えない、耐え抜きましょうといっていたのはある意味正解かな。

なのでがんばってる日本か、このままがんばろうあたりがいいかな?スローガンとしてはおかしいが。(笑)
とりあえず余震が早く収束することを切に願います。


という訳で、セパの順位予想。(・∀・)
本当はある程度固めていて金曜の夜に書こうと思っていたのに、丸々1ヶ月伸びました。
今年のテーマはずばり投手力。過密日程で層の厚さが求められるし、低反発球で投手有利になることが予想されるしね。


まず、パ。

1.西武
何だかんだで地力が強い。打線は問題なし。
投手も後ろが弱いけど、涌井帆足と計算できる先発がいるからなあ。

2.ロッテ
成瀬唐川で結構計算できる。抑え不在が痛い。。内が完璧な状態で戻ってくればかなり有利なんだが。
打線は誰を外すか迷うぐらい充実してるから問題なしかな。

3.ソフトバンク
戦力としてはぶっちぎり、投手も2枚看板が凄いし後ろも強いし。ただ3枚目からが弱いよな。
打線は正直諸刃の剣。センター内川なんてウケ狙いかと思ったよ。(笑)

4.日ハム
本来だったら1位予想。ただ主力に怪我人多すぎ。
去年もそうだったけど、波に乗るのに時間が掛かりそうな気がする。

5.楽天
心情的には頑張って欲しいけど、予想は別。
投手は2枚看板が大きいけど、新人に抑えを任すとかやっぱり後ろが弱いよなあ。
打線は帰国組次第だろうな。松井はそこまで活躍できない気がするし。

6.オリックス
戦力としては補強もしてるし申し分ない。
が、ここも故障者が多すぎる。。
投手も山本の分がそっくり抜けた感じでは。



次に、セ。

1.中日
先発2枚が出遅れているのが痛いが、それでもその次の投手もソコソコやれるしね。
後ろは磐石だし。
打線も元々いやらしく繋ぐチームだから、低反発球の影響は少なそう。

2.巨人
なんだかんだ言って選手のバランスはいい。
先発がちょっと弱いけど、後ろは問題なさげ。
打線は阿部がいないのがきついだろうな。

3.ヤクルト
先発が揃っていることが最大の利点。抑えもいるし。キャッチャーが弱点だが。(笑)
打線は正直微妙な気がする。足をどこまで使えるか次第。

4.広島
マエケンは磐石。後ろも弱くは無い。もう少し前が欲しいかな。
打線は足でかき回せる野球が出来る分、他球団にとってはかなりの脅威かと。

5.阪神
後ろは充実、だが相変わらず前がいない。
打線は余計なのが入っているせいで、バランスが崩れそう。
金満寄せ集め軍団なぞ滅びてしまえ〜(・∀・)

6.横浜
先発、中継ぎ、抑え、満遍なく弱い。ってか抑えは山口が不調だし。
ただ若い層がどれだけ出てくるか次第かな。
打線は悪くないんだから、いかに繋げるか次第。
ともかく意識改革元年として、意味のある試合をして欲しい。



正直震災後の練習試合の詳細があまり見えないので、実は違っているところが多数ありそうな気もするな。。
posted at 2011/04/12 1:18:56
lastupdate at 2011/04/12 1:18:56
修正
 
2011/04/08



1月に行ったドイツ土産のドイツビール第一弾。
飲んだのは3/10でその後それど頃じゃなくて中々書けずにいました。
まだ3本残ってるし。

最初に飲んだのはBrugbrauなるビール。
例の如く自分の舌だけで言葉が出せない味覚音痴なので、下調べ。
ドイツは日本の様にメジャービールメーカーがある訳ではなく、地域毎にビールの醸造所がある模様。
お陰で無数にビール会社の種類もある。

調べてみたが日本のサイトおろか、英語のサイトすら満足に出てこない。。
作ってる会社名は?と思って裏を見ると、wendalinus brauという会社の模様。
HPは出てこないがSankt Ingbertという街の醸造所の模様。知らない街だ。。

しかしもっと調べていくとKarlsberg Brauerei/Homburgとも出てくる。
カールスバーグ??と思ったが、有名なカールスバーグとは別物の模様。。
homburgって街も聴いたことが無い。
結局何が正解なのか何なのかも不明。。ドイツのビールって事は間違いないが。。

Burgbrau PREMIUM PILS   wendalinus brau ドイツ

飲んだのはPREMIUM PILS。読んで字の如くピルスナータイプだ。
色は明るい黄金色。
味のほうはドイツビールらしい、しっかりとした味わいと言うかコクがある。
ただ現地で飲んだピルスナーは全然日本の物とは違ったけど、これは結構日本の物に近いぞ。
キレがあるというか、スッキリというか。

まあ美味しいけどドイツビールを飲んだというステイタスはあまり感じられないかもな。
だから有名になれずここまで調べても見つからないのかもしれない。。


残りのビールも早く飲まねば。
味が変わってしまう前に。。
posted at 2011/04/09 0:40:08
lastupdate at 2011/04/09 0:41:18
修正