heartfelt words
2011 / 06   «« »»  
01
W
 
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
28
T
 
29
W
 
30
T
 
 
Counter
total : 182241
yesterday : 016 / today : 005

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2011/06/27
いよいよお土産ドイツビール最終章、基最後の1本。
ドイツナンバー1ピルスナーと言われているヴァルシュタイナー。
今一般的にピルスナーが世界の主流だから、このビールがドイツで一番売れているビールなのかな?
ドイツはピルスとヘレス(ラガー)どっちの方が多いかよく分かってないけど。

鮮やかな黄金色としっかりとした苦味が特徴との事。
早速注いで見るとかなり明るい黄金色。結構薄い色かな。

Warsteiner Premium Verum ドイツ

まず一口。うわ、これは確かに苦い。
ビールの味より苦味がまず前面に押し出されている。
日本のビールのようなさっぱり辛口という感じの苦味ではなく、おそらくホップの苦味であろう。
しばらく飲んで確かに苦いままだったが味もだいぶ分かってきた。
味自体はピルスだけあってしっかりしているながらも結構爽快なさっぱりした感じ。
苦味もあいまって濃い味ビールというよりは爽快感重視の味かも。

いくらドイツ人でも普段はピルスの爽快感を求めてこのビールを飲んでいるのかな。
まあ濃いのが大好きな俺にとっては若干物足りず。。苦いし。。


けどふと思ったが行きも帰りも機内で飲んだビールはこれだったと思い出してみる。
そん時はそこまで苦味も感じず普通にうまい濃い味ビールだったけどなあ。
旅というスパイスなのか、買ってから時間が立ちすぎて酢が立っちゃったのか。。
posted at 2011/06/28 0:09:21
lastupdate at 2011/06/28 0:09:21
修正
 
2011/06/10
先々週の永年勤続休暇。実の所半分子供が貰ってきた風邪に巻き込まれダウンしてましたが、一応ダウンする前に折角だしと昼飯を食べに行きました。
浦賀にある海鮮釜飯が上手いという店と散々悩んだ挙句、行ったのは野比海岸沿いにある、インドレストランカリカ。
海真ん前のロケーションで、撮影スタジオとしても使っている模様。
北インド料理となっているけど、何が北で何が南の料理かはよく分からんなあ。

インドカフェレストラン カリカ 京急長沢

昼ちょっと前に到着。店内に入るも天気も良かったし折角海一望の場所なのでテラス席へ。
まあ三浦半島はこんな眺めの店ゴロゴロあるから、別に特筆することでもないが。

ランチメニューはカレー、サフランサイスorナン、サラダ、ドリンクのセット。
自分はキーマカレー&サフランライス、カミさんはタンドリーチキンが入っているサグチキンカレー&ナンを頼んだ。
こういう店にきてキーマは正直どうかとも思ったけど、食べたいから食べるべし。
あと折角だしとパコラというインドの天ぷらなるものを注文。
因みにメニューにダルフライカレーなるものがあったけど、別にダルビッシュも内野フライも関係なくダルと呼ばれる黄レンズ豆のカレーらしい。

インドカフェレストラン カリカ 京急長沢

早速やってきたカレーを食す。
うん、旨い。流石本格的カレーだ。
キーマと行っても挽き肉ゴロゴロではなく、それなりにサラッとした本格派カレーの感覚だ。
実の所辛いのがそこまで得意じゃない(わさびだけは大丈夫)のだが、中辛でもそれなりの辛さでとても美味しい。

カミさんの方のサグチキンカレー、これもまた美味しい。ナンもぱりっとしていて旨い。
キーマは辛くともそれなりにまろやかだったけど、これは結構パンチが効いているね。
辛いのは平気なカミさんはもっと辛いのが食べたかったらしいが、妊婦さんなので中辛を頼んでいたので俺でも食える。
こっちはこれ以上辛かったら俺は食えんな。(汗)
入っていたタンドリーチキンも濃厚で美味しかった。

あともう1つ頼んだインドの天ぷらなる玉葱とジャガイモのパコラ。
天ぷらというよりから揚げと言った感じだけど、衣にもカレーと同じようなスパイスを使っていてとても風味が付いていて美味しい。
そのまま食べても美味しいし、カレーに付けても旨い。

インドカフェレストラン カリカ 京急長沢

俺の中ではカレーは庶民の食べ物だけど、やっぱりたまに本格カレーを食うと美味しいね。
今度は是非ともインドのビールをお供に食べてみたいですな。
posted at 2011/06/11 0:44:45
lastupdate at 2011/06/12 0:50:22
修正
 
2011/06/06
今年も京急ファミリーフェスタに行ってきました。
まず震災影響で開催が危ぶまれるも、規模を縮小して実施決定。
そしたら今度は台風がやってきていて雨が結構降っていたが、一応雨天決行荒天中止だったので何とか開催。

まず入って整理券イベントで信号機体験があったので行ってみることにする。
しかしながら1回に付き20名程度しか出来なく、雨の中並ぶのも大変なので断念。

整備工場の中を見ながら車両展示スペースへ。
去年は工場の中でも色々な体験イベントをやっていたけど、今年は一切なしのため中にも入れず。
因みに事前応募の洗車機体験やお帰り列車なども一切なし。
節電ってのもあるんだろうね。

ファミリーフェスタ2011

展示車両は引退したはずの旧型1000系から青いのまで多数。
相変わらずありえない行き先を表示していて、みんな大喜び。
そのまま方向幕変換実演へ。
今年は乗り入れしない800系だったので、あまり盛り上がらず。。

その後部品販売の物好きさんを横目に見ながら物販エリアへ。
今年は雨だからかとりわけ痛鉄オタ率が高かった気がする。
痛いヲタは回りに気を使うことが出来ないらしく、すれ違うときに傘を避けないので直ぐ分かる。
まあ子連れは無理して来ないだろうからね。うちは来たが。(爆)

ファミリーフェスタ2011

物販エリアに差し掛かると雨が強くなってきた。。。
しかも店はテントが並んでいる状態なので傘もさせずカッパをずぶ濡れにしながら色々見て回る。
鉄道各社のブースは賑わっていたが、昨年は行列が出来ていた飲食のブースが閑古鳥が鳴いていた。
この雨じゃ買っても食べる場所ないからなあ。

あと鉄道娘なる萌えキャラが多数いたが、あれはどの層をターゲットにしているのか?
鉄をアニメの世界に引き込むのか、アニヲタを鉄にするのか、元々共通している奴が多いのか。。

ファミリーフェスタ2011

お店では息子は北総線のプラレール、自分は特別参加の被災地の交通機関(三陸鉄道、仙台市交通局、宮城バス)の場所で、三陸鉄道のチョロQを買いますた。
那珂湊で支援グッズ買いそびれた心残りが少し晴れたかな。
posted at 2011/06/07 1:59:43
lastupdate at 2011/06/07 1:59:43
修正