heartfelt words
2012 / 04   «« »»  
01
S
 
02
M
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
 
Counter
total : 182241
yesterday : 016 / today : 005

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2012/04/15
横須賀と言ったらすっかり海軍カレーが有名。
ご当地グルメの走りとしてすっかり定着しているんだと思われる。
ただ前も書いたとおり地元人はこの海軍カレーを全然食べない。

現に食べログの横須賀カレーランキングで見てもベスト10のうち、海沿い本格インド料理屋が2つ、街中本格インド料理やが6つ、昔ながらのカレースタンドが1つ、海軍カレーが1つという状態。
ってかベスト20で見ても海軍カレー取り扱い店はココイチが増えるだけか。うーん。


で、今回行ったのは見事2位にランキングされている昔ながらのカレースタンドの「カリーすなっく ベンガル」。
他のカレースタンドは海軍カレーも扱ってたりするけど、ここは海軍カレーが世に出る遥かに前から地元に根付いた店らしく海軍カレーに頼らんでも客が来ると一切断ったらしい。

カリーすなっくベンガル 横須賀中央

中央近くの店に入ると中はカウンターのみ。しかも何故か波打った形している。
注文はいろんな所で勧められていて気になっていた、チキンカレー(辛口)+ジャーマンソーセージ+目玉焼き。
ソーセージとか目玉焼きとか絶対インド料理やでは出さない、てかカレースタンドじゃないと出ない料理だよな。

カリーすなっくベンガル 横須賀中央

お味の方は、うん、旨い!
なんて言うのかな、本格的なインド料理ではなくあくまで日本のカレーなんだけど、本格的に作っている感じの。
それなりに辛口だけど、それがまたスパイスが効いていて旨い。
ジャーマンソーセージもどのようにジャーマンかは不明だが、結構濃い味ジューシーでカレーにマッチ。
そして目玉焼き乗っけのB級感がたまらなく旨い。目玉焼きって何の料理も純朴に慣れ親しんだ味に変えるからある意味天才だよな。

ちなみに付け合せのコールスローも塩とマヨネーズって感じのわかりやすい味でとても安心して旨い。
やっぱりカレースタンドはこうでなくちゃね。

まあでも今度は本格インドな店も行ってみたいものですな。
posted at 2012/04/16 2:13:50
lastupdate at 2012/04/16 2:13:50
修正
 
2012/04/11
書くのが1ヶ月遅れてしまったが。。

3月11日で震災から1年。
東北の様子を見ていると思った以上に復興が進んでおらず、ただの地震ではない津波というものの恐ろしさを改めて感じる。
その3・11の日はテレビは当然ながら震災一色。
そして東北沿岸部の映像や話がどのチャンネルを回しても流れている。
言葉は悪いかもしれないが、判りやすい震災の映像を垂れ流しているだけに感じてならない。
あと時々お情け程度に(少なくとも俺は忘れて無いのにテレビ局が2ヶ月間放置していた)栄村の様子をあいも変わらず忘れられた被災地扱いで出している。

mixiを見ていて栄村の記事の関連日記で、目に付いたものがあった。
「僕の住んでいる宮城県大崎市でも多数の死者や負傷者、避難生活を余儀なくされている被災者が沢山居ます。
しかし僕の町にはテレビ局の取材はまったく来ません、芸能人が訪問してくる事もありません。
ほとんどが沿岸部に行ってしまうため、被災地だという事すら知られてません」
恥ずかしながら大崎市の場所を自分自身も知らなかったのだが、宮城県内陸部の仙台の上、新幹線で言うと古川駅がある場所。
同じく放置されている震度7の栗原市の至近で震度6強を観測した場所なので、当然ながら多大なる被害が出ていることは想像に難くないのだが残念ながらテレビで報道されているのを見たことが無い。

あとすっかり放置されている茨城千葉に関してもこの日のメディアには登場せず。
震災直後タレントの磯山さやかが何か別の取材か何かで涙ながらに被災地茨城にもっと目を向けて欲しいと訴えていた記事を見かけたが、他の東北出身タレントのところにメディアが行ったりイベントに読んだりする話は聞いた事があるが、彼女の名前が出てきた記憶は無い。

なんなの?テレビって。あらゆることを伝える事が任務じゃないの?
視聴率が取れれば何だって良いんだよね、きっと。
だったら通常通りの番組をやったテレ東の方がよっぽど立派だ。

韓流ばかり流すなととくだらないデモやってる暇があったら、この偏重報道を訴えるでもを起こせよ。
特にフジの一連の報道は最低レベル以下だったんだぞ。


そんな中印象的だったのが車の中で聞いた地元FM。
どうやらコミュニティFMが合同で製作したっぽい震災特集番組をやっていて、丁度聞いたときは茨城鹿嶋のFM局の当日の様子が流れていた。
ラジオとしては考えられないようなスタジオの後ろから聞こえるガタガタという音の中アナウンサーが冷静に火の元を消してくださいや安全な場所に避難してくださいや海沿いの方は高台に避難してください等々。
更にどこの学校は全員無事とかどこが避難所として解放されているなど現実に直結した放送をしていた。

あと震災の4日後に起きた富士宮震源の6強の地震。
被害が殆どなかったのでテレビ局は翌日朝まで報道して後は無視を決め込んでいたが、そこで一瞬だけアナウンサーが話したのがこの件
コレを聞いて流石すばらしい。震災対策が万全な場所は考えも違う。
是非とも大地震が想定される地域に伝え広めなければと普通に聞いて思ったのだが、それ以降テレビ局は触れようともしない。
ふざけんなおい!

今必要なのは震災を風化させないこともそうだが、先のFMの内容にしろ富士宮の例にしろ、これから先自分達にどのようにして起こりうる可能性がある震災に立ち向かうかって事も率先して伝える必要があるんじゃないのか?
メディアリテラシーって言葉があるが、最近ではテレビの情報なんかより2chみたいなとこのほうがよっぽど全うな事が書かれている事が多くて萎えるわ。
posted at 2012/04/12 1:13:04
lastupdate at 2014/03/11 7:48:48
修正
 
2012/04/02
◆photo◆

3月25日に息子が行きたいというので、小田急の車両引退イベントに行って来ました。

3月15日付で引退したロマンスカー2種類と通勤車両1種類が海老名の車両基地にて展示イベントを行ったもの。
イベント自体はそんなに大きく無いだろうからぼちぼち行きゃあいいやと思っていたら、土曜日の部が夜ニュースでやっていて車両乗るのに1時間待ちとの事。
まずこんな事ニュースになるのも驚きだが、1時間待ちって。。

というわけで10時の会場には間に合うようにと早く出発。
京急相鉄と乗り継いで9時40分に到着。
この時点で入場待ちの列が結構な数。

THE LAST GREETING

10時になり入場開始。
展示されているのはHiSEと言われている10000形、RSEと言われている20000形、最後の小田急顔の通勤車両5000形。
HiSEは長野で乗ったし5000はファミリーイベントで乗ったので、そそくさとRSEへ。
一番奥にあるからかまだ大して行列は無し。
車内を見て、次に2階建ての1階部分のコンパートメントを見て、最後に2階のグリーン車部分を見学。
ちょっとずつ混んでいったがそこまで時間はかからなかった。

THE LAST GREETING

が、一通り見終わったあと先ほどの行列を見ていると、すでに自分が並んでいたときの10倍ぐらいの数。
確かにこりゃ1時間かかるな。。
最後に通勤型の5000形は直ぐ乗れたのでこっちも中を見る。
こっちは何故か電車から出るのに大混雑で時間がかかった。

HiSEもせっかくだから見たかったが、さっきよりも更に列が伸びて下手すると2時間とかかかるんじゃ?のレベルなので断念。

THE LAST GREETING

最後車両ごとの寄せ書きコーナーへ。
ロマンスカー2つはそこまで人が居ないのだが、5000形の寄せ書きには人だかりが。
見てみるとロマンスカーは普通のメッセージが書いてあるが、5000形には通学で乗ったとか通勤で乗ったとか子供の頃乗ったとかが多数。
自分も小さい頃から沢山乗りました、ありがとう!と書いてきました。

電車の引退の話を聞いても普段はふうんとしか思わないけど、流石に物心ついた頃から当たり前に乗っていたあの顔の電車がなくなるのはちょっと寂しいね。
何か愛車を手放すときの感情に似たものがあるね。

帰りは小田急で大和まで出て相鉄京急で帰ってきました。
いや引退車両の駅とかで大変な事になってる話は聞くが、このイベントに来ていた人の数考えるとそんなもんなんだろうな。
posted at 2012/04/03 1:35:17
lastupdate at 2012/04/03 1:37:12
修正