heartfelt words
2012 / 10   «« »»  
01
M
 
02
T
 
03
W
 
04
T
 
05
F
 
06
S
 
07
S
 
08
M
 
09
T
 
10
W
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
 
16
T
 
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
25
T
 
26
F
 
27
S
28
S
 
29
M
 
30
T
 
31
W
 
 
Counter
total : 182241
yesterday : 016 / today : 005

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2012/10/27
日本で一番売れているビールは、言わずと知れたアサヒスーパードライ。
味わう事よりキンキンに冷やしひたすらキレと喉越しを楽しむタイプで、ピルスナーというよりドライと言うジャンルかと。
で、世のビール好きの人たちはほぼ100%スーパードライを好まない。
俺もその1人。ビールの味わいが好きであって、キレとか喉越しは求めないから。そんなんだったらコーラでも飲めばいいんじゃね?と思う。
発泡酒とかもアサヒはひたすら薄い気がするし。
なのでアサヒビール自体があまり好きになれなかったりする。


そんなアサヒビールだが、実はその裏でこんなビールを作っていたりする。
それがこのアサヒスタウト。
国産大手メーカーで一般販売されている中では唯一の上面発酵(エール)タイプのビール。
下面発酵のシュバルツを何故かスタウトの名前で売っているキリンやサッポロと違って、正真正銘のスタウト。
吹田の工場で1年に1度しか醸造しないらしく、市販しているとはいえ売っている店はかなり限定される模様。
ここ1〜2年色んな酒屋を回っても全然見つけられなかったのだが、先日汐入のダイエーで売っているのを発見!で、衝動買い。灯台下暗しだな。

アサヒスタウト  アサヒビール

注ぐと早速香るスモーキーで濃厚な香り。色はギネススタウト並みに真っ黒。
で、飲む。
おお!濃い!!
かなり濃厚でボディがある上に、程よい酸味と苦味がいいアクセント。
更に少し甘みを加えているおかげで非常に飲みやすく、何より特にそのバランスがいい。
後に抜ける蜜のような風味が非常にイイ。
サンクトガーレンのチョコレートスタウトを少し飲みやすくした感じかな。

いやなにこれ、めちゃくちゃ旨いじゃん。しかも安いし。
今まで大手メーカーで飲んだビールではダントツ。
てか地ビール含めて今まで飲んだスタウトシュバルツの濃色系ビールで見ても、一番旨い。
かのビール評論家のマイケルジャクソン(アォ!の人じゃないよ)が日本のビールで最高評価をしたというのも頷けるな。


アサヒにとって正直ほぼ手作り状態少量生産のこのビールは、作っても下手すると赤字らしい。
それでも作り続けていると言う事は素晴らしいと思う。
普段馬鹿にしているスーパードライとかクリアアサヒとかが沢山売れているおかげで、このビールが作られ続けてると思うとスーパードライにも感謝しないといけないな。飲まないけど。(笑)
posted at 2012/10/27 2:45:32
lastupdate at 2012/10/27 2:45:32
修正
 
2012/10/24
photo

日曜日に横須賀中央で行われる「よこすかみこしパレード」に行ってきました。
このイベントは市内の各地の神輿や山車が集まり、横須賀中央大通りからスタートし、米軍基地内のクレメント通りまでパレードすると言うもの。
知り合いが担ぐというのでせっかくだしと。


まず中央に車を止め通りへ出てみる。
次々に神輿や山車がぐる。そして凄い人の数。

よこすかみこしパレード

神輿を見ながら進んでいく。
ちなみに通りにたくさんの出店があるが、あまり買っている人を見かけず。
そのまま通りを抜け16号を越え、三笠のゲートから米軍基地に入る。
当然ながらセキュリティチェックが入るので大行列ができていて、入るまで20分ぐらい掛かった。

入って直ぐに巨大なターキーやステーキを焼いている屋台発見。
さすがデブの国、もとい肉の国だ。
巨大なピザが1500円で売っていたのでこれはお得じゃねと購入。

神輿自体は16号を越えるところから基地に入ってしばらく間では安全とセキュリティのためか担がず台車で運んでいた。
角を曲がりクレメント通りなるところへ入ると再び神輿担ぎが始まる。

とりあえず腹も減ったので屋台で巨大なチュロスを購入。俺は地ビールも購入。
その後は他の色々な屋台を見た後、基地内のフードコートへ。
ここでのお目当ては日本撤退してしまったシナボンと思ったのだが、皆思っていることは同じなのか昼過ぎで早々に売り切れていた。
フードコートは他に日本に無いチェーン店がいくつかあり、大行列を作っていた。

その後アメリカンなお菓子や飲み物を売っている店を見て、買おうかと悩むも得体の知れない色の飲み物とかだらけで勇気が出ず。
引き続き神輿を見ていたら、外人だけの神輿がやってきた。基地の人たちなのかな?

よこすかみこしパレード

最後に先ほどのチュロス買った店で、昼飯にチーズバーガーとフランクフルトと地ビールを購入。
それなりのお値段だったがちゃんと焼いた肉の味がして美味しかった。
フランクフルトはびっくりする位油っぽかったが。

よこすかみこしパレード

ちなみに当初の目的であった知り合いのみこしはあまりの人でわからず。。
因みに普段から米軍マジふざけんなとか言っているけど、こういうので楽しんじゃっているところあたりは気にしない方向で。(笑)
posted at 2012/10/25 0:59:55
lastupdate at 2012/10/25 1:00:25
修正
 
2012/10/10
夏に強行軍で行った伊勢神宮土産。
おはらい町の直営店のビアサーバーを横目で見ながら、別の土産屋で買ったお持ち帰り瓶。
まあ車ですから。。。
実はまだ韮山地ビールも飲みきってないけど、ちょっとこれだけ先に飲んでみる。

スタイルはブラウンエール。ペールエールより濃い麦芽を使うらしいが、レッドエールと違って焙煎したものではないのかな?
書かれているのを見るとどちらかと言うと飲みやすいタイプのスタイルっぽい。

注いで見ると色は結構濃い褐色。
レッドエールとスタウトの間ぐらいの色かな。

ブラウンエール 伊勢角屋麦酒 伊勢

香りは確かに焙煎した麦芽で感じるカラメル香は感じられず、普通のペールエールのような感じ。
味わってみると香りで感じたとおりカラメルの甘みは殆ど感じられず。
そしてホップの苦味かな?非常に苦い。
後からほんのりエールらしい麦芽の甘みを感じるぐらい。
味的にはストロングエールやIPAなどに近く感じるかも。
ボディは軽めで飲みやすくもあるが、なかなか苦くてのみ応えがあった。

ちなみにそんな苦いビールに合わせたおつまみが、若いのかとても渋い葉ショウガで口の中が若干マヒ状態だった。(笑)
posted at 2012/10/11 1:35:57
lastupdate at 2012/10/11 1:35:57
修正