heartfelt words
2014 / 06   «« »»  
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
Counter
total : 182241
yesterday : 016 / today : 005

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2014/06/30
いやー、終わりましたねワールドカップ。
書類の山もほぼ片付いたし、俺の口からはこれ以上何も言いますまい。

で、先日行ったよこすかYYのりものフェスタにて、軍港めぐりミニクルーズに乗ってきました。

軍港めぐりとはマイナスイメージとして付いてしまっている基地の街横須賀を逆手にとって、日米の軍艦が間近で見られるクルーズとして運航を開始し、今ではすっかり横須賀の新観光名所として根付いているもの。

今回はYY乗り物フェスタのイベントにあわせ、会場であるヴェルニー公園と三笠公園を結ぶシャトルも兼ねたミニクルーズとして設定されている。


予め断っておくが今は横須賀在住だが、元は綾瀬市の米軍厚木飛行場の騒音問題で莫大な被害にあっている藤沢の人間。
なので子供のころからミリタリー系が大嫌い。

ただ世間のイメージとは合わないだろうが米軍の害はあるもメリットは無い藤沢から、米軍の害は無くメリットがある横須賀に越したことによって、だいぶ嫌悪感は緩和されてきているかな。

軍港めぐりミニクルーズ 横須賀港

ショッパーズの駐車場に車を停め、軍港めぐりの乗船券売り場へ。
本数も少ないしすぐ売り切れるんじゃないかなと思い一番最初に向かうも、15分後の1本目の切符がまだ買えると言う。
本来の軍港めぐりは午後一の便までいっぱいになっていたが、こっちはそこまで混んでいない様子。
残念ながらまだあまり知れ渡ってなかったのかな。まあうちとしては非常に助かった。

このミニクルーズは汐入の桟橋を出発し、米軍基地の間を縫い東京湾にでて、猿島の近くをとおり三笠公園の桟橋まで行くというもの。
時間になり乗船し出発。
左手に乗り物フェスタの開放日で人をわんさか乗せた自衛隊の艦艇を横目に、ガイドが説明を開始する。
やれあの砲弾はどこまで届くとか1分間に何発打てるとか俺には全く興味が無い話もしていたが、他にも色々面白い話をしていた。

軍港めぐりミニクルーズ 自衛隊の艦艇

護衛艦の料理も艦によって当たりはずれがあるとか言う話しとか、軍艦はカモフラージュのためにその国の海の色に合わせた色をしているからアメリカより日本の軍艦のほうが色が濃いとか、インドの船はさらに真っ黒だったとか、軍艦に住んでいる人たちが軍艦がドックに入っている間に寝泊りするためのホテルシップなる船を紹介したりとか、左に見えるのが横浜、正面が東京、右は今盛り上がっているブラジルと言って純粋無垢な子供たちをだましたりとか、まあ中々色々と面白い話が盛りだくさん。

軍港めぐりミニクルーズ 白いのがアメリカ版海上保安庁の船

船は東京湾に出ると少し揺れたけど、特に問題も無く三笠公園へ到着。

息子が乗り物全般満遍なく好きで船にもすごく興味を持っているから乗せてあげようと行ったのだが、これはこれは中々楽しめた。
軍艦に興味は相変わらず無いが、米軍の生活や色々なものが垣間見えてとても楽しかった。

あとは三笠から見えた横須賀新港にいた船たちが気になるなあ。。
posted at 2014/07/01 1:45:53
lastupdate at 2014/07/01 1:45:53
修正
 
2014/06/15
GWに行った木曽路旅行のお土産第一弾。
最初は中山道沿いにやたら地酒の看板が並んでいたので日本酒買う気満々だったのだが、いざ酒屋でこの地ビールを見たらやっぱりこっちが欲しくなって。(笑)
ここのビールは地ビールフェスタ系にはたまに出しているっぽいけど、基本は現地に行かないと変えないビールだったので。

木曽路ビールは南木曽のホテル木曽路というホテルで醸造している地ビール。
蔵元やレストランなどがやってるパターンはよく聞くが、ホテルがやっているってのは珍しい。
ちなみに南木曽は「なぎそ」と読むのね。難読地名ね。

3種類セットを買って、最初に飲むのはペールエール。
缶が全種共通のため上のシールで判断。量販店で売る必要がないからこういう事も可能なのね。
貼り間違いとかあったら嫌だな(笑)

ペールエール 木曽路ビール 南木曽

色はこれぞペールエールといった赤褐色。
お味のほうは、うん!旨い!
中々濃厚な味わいで主張の強いモルト感に、ホップの香りと苦味が結構強く舌に残る。
けど後味は甘みは残さず苦味だけでさっと消す感じ。
なので濃くて苦いのに飲みやすい。

いやー、何だろう。小手先の味の変化でごまかそうとしないで、本当にしっかりと作りこんでる感じが出ていて好感が持てる。
あと2本、早く飲まねば。
posted at 2014/06/16 23:00:41
lastupdate at 2014/06/16 23:00:41
修正