heartfelt words
2014 / 08   «« »»  
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
12
T
 
13
W
14
T
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
31
S
 
 
Counter
total : 182241
yesterday : 016 / today : 005

Online Status

Profile
heartfelt words  心からの、言葉


管理人 23L/別称ろしぶぶ

ノンジャンル、心に思ったことを書き込んでいきたいと思います。
主にメシ・酒・猫・アウトドア・野球・旅行 他・・・・・




一部毒舌混じってますが勘弁を。

Menu

RSS & Atom Feed
heartfelt words
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
fishing
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my town
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
cats
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
journey
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
baseball
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
gourmet
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
luxury goods
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
outdoor
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
emotion
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
my life
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2014/08/14
photo

トーマスが去った後も会場には人があふれていて、うちらもトーマスグッツのお店とかを物色。
その後さっき到着していたSLが転車台に向かうというので、真ん前で堪能。手動で6人がかりで動かしていた。

リアルきかんしゃトーマス その2 手動の転車台

カキ氷を食ってビスタカーやSLの出発を見届けてトーマスフェア会場を後にする。駅構内だけとはいえ結構歩いたし、何より暑くてかなわなかったな。。

トーマス号が到着するタイミングで千頭についてトーマスが出るタイミングで千頭を後にする予定だったが、時間がだいぶ押している。
当初はこの後は中々評判の良さそうな日本平動物園に行くつもりだったが、時間的に間に合いそうもない。
なのでとりあえず静岡市街方面へ車を走らせる。

喉も渇いたので飲み物が買いたかったのだがコンビにおろか時半期すらない山道を1時間ほど移動して、静岡の市街地へ。
とりあえずコンビニで飲み物と簡単な昼飯食べる。もう夕方だが。。

市街地に見るところもないけどこのまま帰るのも癪に障るから、海岸線へでてそのまま富士山と一緒に世界遺産に登録された三保の松原へ。
もう日が沈むタイミングだったが結構人がおり、かろうじて見える富士山とともにたいそう立派な松林を堪能。

リアルきかんしゃトーマス その2 立派な松

土産物屋やレストハウスもかなり年季が入った建物でいまや世界遺産効果で人もたくさん来てウハウハだろうけど、ちょっと前までは閑古鳥がなって大変だったんだろうなと思う。。
しかし風が強くて一瞬でべたべたになった。。

帰りは清水ICから旧東名にのり新しくなった富士川SAで晩飯。
醤油っぽい味の食いもんが食いたくて仕方がなかったのだが、ご当地グルメの文字に負けて地元富士吉原B級グルメの「つけナポリタン」を注文。

リアルきかんしゃトーマス その2 富士のご当地B級グルメ

まったく未知の食い物だったがさっぱりしたつけ麺のような感じで思った以上に美味しかった。
きっとスープスパゲティとかが好きな人だったらみんな気に入ると思う。なぜ富士でナポリタンなのかはいまだ謎だが。。

最後は東名をひた走り渋滞を避け大井松田で降り、下道をのんびり走って帰宅。
トーマスは見れて子供も喜んでよかったけど、やっぱり乗りたいから来年以降リベンジだな。
大井川とソニーの契約も3年契約らしいし、あと2年は確実に走るでしょ。
posted at 2014/08/14 0:32:12
lastupdate at 2014/08/14 0:32:12
修正
 
2014/08/13
photo

先週夏休みを取って大井川鉄道に走り始めた、きかんしゃトーマス号を見に行ってきました。

SLの動態保存のエキスパート大井川鉄道が今年の夏から禁断の手に出て、SL1両を改良してリアルなきかんしゃトーマス号に。
走り始めることは去年のニュースで知っていたのだが、予約が6ヶ月前から出来ることを知らず気がついたら今年の予約はいっぱいに。。
普通2ヶ月前とかじゃないのかよ。。ただそれでも乗れなくても見れるし大井川鉄道本線終点の千頭駅で関連イベントも開催されているようなのでと見に行くことに。


平日に休みを取ったので早く出るつもりも色々急がしく結局9時出発に。
因みに上二人は受験&文化祭準備と部活なのでした二人だけを連れて行くことに。だからトーマス目的の旅に出来たとも言うが。

残念ながら保土ヶ谷バイパスと透明で通勤渋滞にはまり結構なロスタイム。
それでも厚木から先は順調に飛ばし静岡県に入り新東名へ。

実は我が家のナビが故障中(動くが画面がつかない)為グーグルのナビを頼りに案内を出していたのだが、使い方がよくわかっておらず間違ったところ(藤枝岡部IC)で降りてしまうという痛恨のミスをしてしまう。
気を取り直して地図を見直してちゃんとした島田金谷ICで一般道へ。そこから大井川沿いをひた走る。
通ったのは国道473号線なのだがこの道が中々険しくて結構時間がかかる。あとから知ったがどうやら対岸の県道64号線というほうがキチンと整備されたメインルートだったらしい。。

目的地である千頭駅にはトーマス号が到着する11時ごろを目標としていたが、最初の渋滞が尾を引いてというか出たのが遅いのが原因で結局12時に到着。
臨時の駐車場に車を止め、トーマスフェアの会場である千頭駅へ。

リアルきかんしゃトーマス その1 月遅れの七夕飾り

七夕の飾りが駐車場までの道にたくさんあったのだが、ここら辺は月遅れの七夕なのね。
駅入場券兼会場への入場券になっているうちわ形の入場券を650円にて購入して構内へ。

丁度SLが到着したところだがトーマス号もそんなに長くはとまってないので、イベント会場のほうへ。
イベント会場では到着したトーマスと日本の機関車をモチーフにしたヒロが並んで停まっている。
皆思い思いに記念撮影をしているが、それにしても物凄い人の数である。
トーマス号で到着した客はもちろん、うちみたいに来るまで見に来ましたって人もかなりいるんじゃないかなあ。

リアルきかんしゃトーマス その1 リアルきかんしゃトーマス&ヒロ

大井川鉄道もSLで有名だが近年は首都圏近郊にもSLを走らせている路線が増えたのもあり大井川での客足は減少傾向。
さらにツアーバスがツーマンじゃなきゃ走ってこれない距離もあり激減。地元客はもともと減少傾向というのでかなり経営は危機的状況を迎えていたらしい。
そこへ起死回生の一手としてトーマスが登場。ある意味禁断の手だよなあ。。

トーマス号は瞬く間に完売したし千頭から先のトロッコ列車の井川線(こっちは中部電力のものもので赤字は大井川には来ないらしい)もそれなりに客を乗せて発車しているし、まあ確実に集客力は出来たってことだよな。
因みに井川線の小さい機関車を使ってトーマスの仲間のラスティも展示されている。
なぜラスティと思ったが、一番形が近かったからだろうな。

リアルきかんしゃトーマス その1 小さな機関車ラスティも登場

トーマスは30分ほどでイベント会場から移動、本線に戻り客車のアニーとクララベルの集団(本来トーマスは2両編成の客車だが、ここでは8両近く引き連れているので)と連結して、時間になり満員の人を乗せ出発。
出発時の汽笛がトーマスのあれではなく、普通の日本の機関車の音だったのは仕方がないのかな。
posted at 2014/08/14 0:29:29
lastupdate at 2014/08/14 0:36:00
修正
 
2014/08/11
お土産木曽路ビール第3弾。
そういえば土石流で運休していた中央線は早々に復旧させたようね。
幹線だからってのもあるのだろうけど、すぐ直る路線と放置され続けている路線の差が激しいよな。。


ポーターなので色は黒褐色。
匂いも甘めの香り。

ポーター 木曽路ビール 南木曽

味のほうは濃厚でそれなりにボディがあり、甘みより苦味が多く主張している感じ。
そして後味は他のビールたちと同じく非常にすっきり。
これが木曽路ビールの特徴なのだろけど、ポーターは後から香る甘い後味がうまいと思っているのがあって、何か物足りない。
いや、普通においしいんだが、何だろう少し消化不良だな。

ちなみにこのポーターも賞を取っているらしいから、ホント俺の好みの問題なんだろうと思う。
posted at 2014/08/12 0:41:02
lastupdate at 2014/08/12 0:41:02
修正